アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

データ入力の仕事、実はオイシイ?

よく求人誌や求人サイトを見ていると「かんたんデータ入力のバイト募集!」っていうキーワードをよく見かけますが、僕も5年ほど前にデータ入力のバイトをした経験があります。今回は、そんなデータ入力のバイトをするきっかけや、正直なところデータ入力のバイトはおいしいのか??ってところまで、公開しようと思います。

データ入力のバイトをするきっかけ

今は真面目に働いている僕ですが、数年前まで借金をつくっちゃってました…。実はその借金返済の為に、本業のサラリーマン以外にも副業をやる必要があって、いろいろと求人サイトを渡りあるいていたところ、見つけたのが「データ入力のバイト」でした。別にコンビニとかの仕事を掛け持ちしても良かったんですが、正直本業で残業などがあるとバイトに行けないし、自由な時間で稼げる仕事はないかな…?って事で、データ入力の仕事を結構チェックしてました。他にも業務委託系で時間を気にせず仕事ができる情報もありましたけど、結構怪しかったんで、今は正解だったかなって思ってます。

実際のデータ入力の仕事内容

僕が応募した会社は、ものすごく少人数でやってる会社なんですが、データ入力の仕事以外にも、ソフト開発?のような事をやってる会社で、社員も10人くらいしか居ませんでした。最初に面接というか、登録の時だけ会社に行くんですが、その後は一切出社する事もなかったんで、楽チンでしたね。そんなこんなで、いざデータ入力のバイトがスタートする事になるんですが、実際の仕事は単純なデータ入力のバイトではなくって、オークションサイトの代理返信というバイトでした。つまり、オークションの出品者の社員という扱いで、入札してきた人の対応をしたり、落札後の商品の発送などの手配をする為に、専用フォーマットに入力していくような仕事です。勤務時間は特に決められていなくて、前もって自分が働ける時間を申告しておけばいいだけだったので、結構精神的にもラクでしたね。

実は顧客のクレーム対応も必要だった!

そんな感じで、始めたデータ入力のバイトだったんですが、実は結構面倒くさい仕事もあって、困りました。それは「顧客対応」です。僕が担当していた時は、バッグや洋服等女性向けの商品のオークションサイトだったんですが、落札後の対応で「サイズが違う」とか「色が思っていたものと違う」などのクレームがわんさかやってくる事もありました…。もちろん、クレームがエクスカレーションした場合には、本部の会社で対応してくれるんですが、一次対応は自分でやらないといけません。そんな感じなんで、中には面倒くさい事を言ってくる顧客も居ましたので、そんな時は「まじやってられるか…」と投げ出しそうになっちゃいましたね。

でも時給換算ではおいしいバイト

結構しんどいところもあったデータ入力のバイトですが、肝心の給料は時給で1,000円という感じでした。もちろん自宅で仕事をしていて時給も自己申告になっていましたので、ぶっちゃけ仕事していてもいなくても、ごまかせたかもしれません。実際は正直に申告しましたけど、もし不正とかしていたら、結局は本部のログ状況などでチェックされ、バレてクビになってたかもしれませんね。でも、毎日2~3時間働けば、日給換算で2~3,000円程度、それを毎日続ける事ができれば、MAXで9万円程度のバイト代にはなりましたから、サラリーマンの僕としてはめちゃくちゃおいしい仕事でした!おかげで借金も返済できたし、少しの貯金も出来たので、旅行とかにも行っちゃいましたよ。しばらくはその仕事も続けたかったんですが、そのオークションサイトが閉鎖となってしまい、あえなくバイトも終了…と残念な結果となりました。でも、また同じような仕事募集があればチャレンジしてみたいですね。

データ入力のバイトは、どんな人に向いてる?

ところでデータ入力のバイトは、どんな人に向いているのか?僕なりに分析してみました。

1.主婦など家から出れない人

データ入力は自宅でも出来るので、育児期間中で家から出れない人にとっては、最適の仕事だと思います。でも、最近では副業の情報を餌にして、情報商材を購入させるような詐欺商法も流行っていますから、注意してくださいね。

2.サラリーマンで副業を希望している人

僕のように給料だけでは足らない人にもおすすめです。ただ、バイト分を給与収入にしている場合などは、本業の会社に副業がばれる可能性もありますので、充分に注意して下さいね。バイトが会社にバレるポイントは「住民税の納付方法」だという事だけは僕もわかっているんですが、詳しくはまた別の機会にお伝えしたいと思ってます。

まとめ

今回は、データ入力のバイトについて、僕の経験談からいくつかの情報をお届けしましたが、参考になったでしょうか?でも先ほどもふれましたが、世の中には色んな詐欺商法が氾濫していて、結構バイトを探している主婦が胡散臭い詐欺商法に引っかかったりする事もあるみたいです。とにかく「それほどおいしい仕事は世の中にはない!」って事を覚えておいて、仕事探しをする事がポイントかもしれませんね。


●筆者:よっしぃ~

●これまでのバイト経験…コンビニ店員・パチンコ店員・パチンコ台の設置バイト・引越し作業スタッフ・店舗清掃・チラシポスティング・工場勤務・内装屋さんの補助・居酒屋店員などなど。

●キャラ紹介…最近、なんと野菜作りにハマッてますww 近所で貸し農園を借りて、野菜を作ったり…。捥ぎ立てのトマトは最高っすよ!

●「過去のアルバイトの経験で感じたこと、そして今アルバイトを探している人の為に役に立つこと…。この二つを伝えたくてブログにしています。参考になればうれしいです!!」