アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

就活にも役立つ!?接客のスキルアップにはコールセンターでのバイトがおススメ!

人と接することが大好きで、将来は接客の仕事がしたい!

そんなあなたに接客のスキルを格段にアップできるアルバイトがあります。

それは「コールセンター」のバイト。

 

実際に人と会わないのに、どうして接客のスキルが身につくの?

と疑問に感じますか?

電話だけでどんな接客スキルが身につくの?

とお思いですか?

環境が違う2つのバイトに共通点はあるの?

そう考えるかもしれません。

 

筆者は今まで、数々のアルバイトを経験してきました。

中でもコールセンターのアルバイトはかなり接客能力を問われるものでした。

それと同時に、お客さんの対応をすればするほど接客能力も身に付きました。

数をこなすたびに、自分に接客スキルが身につくのを実感できたほどです。

 

今回は筆者の経験を踏まえて、コールセンターのアルバイトで身につく接客スキルについてご紹介していきたいと思います。

 

接客で大切な事

コールセンターのバイトの前に、接客について考えてみましょう!

接客をする上で大切なものは何でしょうか?

 

①常に笑顔でいられる

 笑顔の人と無表情の人。

 接客されるなら断然笑顔の人ですよね。

 怒ってないと言う人でも、普段の顔が不機嫌に見えてしまう場合もあります。

 自分が大丈夫と思っている人も要注意。

 普段の自分の顔を知っていますか?

 思った以上に無表情の場合もあります。

 接客中は常に笑顔を心掛けましょう!

 

②挨拶がきちんとできる

 何事も挨拶がきちんとできていることが基本です。

 他の仕事がきちんとできていても、挨拶がきちんとできないと気持ちよくありませんよね。

 初めの挨拶、最後の挨拶、しっかりと相手に向けて出来ることが大切です。

 

③身だしなみに気を付ける

 いくら「華美にならない程度」と言っても、メイクや髪型など何もしないことがいいのではありません。

 ノーメークでは普段のそのままで、お客さんを接客する姿勢ではありませんよね。

 相手に良い印象を持ってもらえるようなメイクや髪型を意識すると、華美になりすぎず、お客様がもつ印象も良いでしょう。

 

④心からの声掛けをする

 時々テレビでドラマなんか見ていると、俗にいう「大根役者」と見かけます。

 まだ新人でセリフに上手く感情移入ができないので、言っていることが嘘っぽくなっているからです。

 接客業も同じ。

 口先だけの声掛けは白々しささえ感じます。

 上辺だけの誉め言葉ではなく、自分の気持ちが伝わるように話しましょう。

 

⑤お客様ということを忘れない

 いくら自分を気に入ってくれたお客様でも友達とは違います。

 ついつい友達のようにフレンドリーな言葉使いになっていませんか?

 お客様が嫌な顔していないから大丈夫、と思っていても心の中では違うと感じています。

 あくまでお客様はお客様なのです。

 

⑥なんでも謝ればいいわけではない

 立場的にはお客様の言うことを尊重するべきです。

 でもなんでもかんでもこちらが謝ればいいわけではありません。

 理不尽なことを言われて謝っていると、ついつい「謝れば済むんでしょ!」と態度に出てしまいます。

 お客様だってそんな風に謝られたって納得いきませんよね。

 事の内容によってはお客様でも対等に話す必要があります。

 (ただその場合はあくまで丁寧に接しましょう。)

 

⑦相づちのバリエーション

 お客様の話を聞くとき、なんでも「はい」「はい」と返事をしていませんか?

 あまり同じ相づちばかりしていると話も単調になるし、本当に聞いてる?と思われがちです。

 「はい」

 「そうですね」

 「ええ」

 「なるほど」

 とバリエーションを持つと会話も弾み盛り上がります。

 

⑧お客様の話を聞く

 ついつい「説明しなければ!」と自分ばかりが話していませんか?

 時々やってくる沈黙にも耐えられず、自分ばかりが話してしまうってこともありますよね。

 ただ自分の話しばかりでは、相手は疲れてしまいます。

 「話のキャッチバール」と言うように、話は交互にするのが楽しいもの。

 自分が話さないように意識すると何も話せなくなるので、相手の話をきちんと聞くことを意識するといいでしょう。

 

⑨気を抜かない

 仕事をしている間は誰に見られているかわかりません。

 後ろを向いてこっそりあくびをしても、結構誰か見られているものですよ。

 仕事中にこっそりスマホをいじっていたり、だらけていたりと案外見られています。

 ちょっと大変ですが、接客業ならば仕事中は気を抜かないようにしましょう。

 

結構沢山ありましたね。

でもこれらはそんなに大変な事ではありません。

人と接する時に大切なことも沢山あるので、ちょっと意識するだけでもクリアできるでしょう。

 

コールセンターのバイトに大切な物

それではコールセンターではどのようなことが大切なのでしょうか。

これが接客業に大切な事とかなりかぶるんです。

 

①常に笑顔でいられる

 コールセンターなら顔が見えないから笑顔の必要がないって?

 声を出すとき、表情によって声色が変わる事を知っていますか?

 怒った顔をして話せば怒った声出し、笑顔で話せば笑顔の声なのです。

 コールセンターは声しか聞こえないから、実はこちらの表情を敏感に感じやすい。

 電話口でも笑顔でいられるように意識しましょう。

 

②挨拶がきちんとできる

 電話口でまず交わすのは挨拶ですよね。

 これが出来ずにコールセンターの仕事は出来ません。

 第一声の挨拶はもちろん、電話を終える際の挨拶も大切です。

 

④心からの声掛けをする

 これも不思議ですよね。

 嫌々電話をしている人って電話でも伝わってきます。

 「なんかめんどくさそうに対応するな」

 筆者もコールセンターに問い合わせをしたときに感じたことがあります。

 顔が見えない分、心を込めての声掛けをしたいですね。

 

⑤お客様ということを忘れない

 電話も長くなるとついつい馴れ馴れしくなりがちです。

 一対一で接するので、距離感が急激に縮まるからでしょうか。

 この場合もやはりお客様はお客様です。

 きちんと線引きをして接客しましょう。

 

⑥なんでも謝ればいいわけではない

 コールセンターには色々な電話が来ます。

 問い合わせの電話もありますが、クレームの電話も結構きます。

 クレームの電話、ひたすら謝っても解決するわけじゃないんですよ。

 もちろん謝罪の言葉が欲しいお客様も沢山います。

 でもお客様はこのクレームに対してなにかしら対応してほしいのです。

 だから謝っているだけでは解決しないのです。

 きちんと謝るべきことは謝って、すぐに何か対応しようとする姿勢が大切です。

 

⑦相づちのバリエーション

 これも電話だからより大切です。

 電話でお客様の話を聞いているときに、永遠「ハイ」だけを繰り返すとどうでしょう?

 自分が一生懸命話しているときに、なんでもかんでも「はい」と相づちを打たれたら意外と不快に感じるものです。

 相手はより話しやすいように、そのときのシチュエーションに合わせて相づちのバリエーションを意識しましょう。

 

⑧お客様の話を聞く

 これもコールセンターでは重要になります。

 お客様は身振り手振りなしで、話だけで内容を伝えたいので、それを遮ってこちらばかり話してもお客様の要望には応えられないからです。

 電話の場合は相手がどんなタイミングで話したいか予測するのが大変です。

 「まずはお伺い出来ますか?」と相手の話を聞くことを心掛けましょう。

 

⑨気を抜かない

 お客様からこちらの様子は見えません。

 だからこちらがどんな格好でも、どんな体制でもお客様にはわからないわけです。

 でも気を抜いてぼーっとしていると大変です。

 肝心なところをうっかり聞きそびれる危険があるからです。

 一対一で話しているのに「今聞いていませんでした」はありえませんよね。

 受話器を持っているときは、気を抜かずに電話に集中しましょう。

 

接客とコールセンターの違い

①から⑨ある注意事項のうち、接客で気を付ける事と、コールセンターのバイトで気を付ける事の8つが共通しました。

それだけ同じことに注意することが大切と言うことです。

 

ではこの両者、どこが違うのでしょうか。

 

それは身だしなみ。

これに関してはコールセンターの場合相手には見えません。

いくらすっぴんでも、自分の仕事スイッチさえ入ればきちんと対応できるので、身だしなみにそれほど気を付ける必要なないのです。

実際、コールセンターのバイトをしたときは、同僚はラフな格好をした人が多かったです。

メイクや髪型もちょっとコンビニに行くくらいもありな雰囲気です。

それでもコールセンターのバイトは成り立つのです。

それでも、本当は仕事をしている以上、少しは気遣うべきだと思いますけどね。

 

まとめ

コールセンターのバイトについて、大切なことを接客業と比べながらご紹介してきました。

お客様を相手にする以上、姿が見える見えないにかかわらず、基本的に大切なものは同じだと言うことがわかりますよね。

実際に会って話すのが苦手な人には、コールセンターの仕事はお客様と会わずに接客スキルを磨くことができる最高のバイトだと思います。

いきなりお客様相手の接客は自信がないけど、接客スキルを磨きたい人にはおススメです。

 

筆者

専業主婦をしているチワワです。

興味があるものは何でも体験してみないと気が済まないため、高校生の頃より数多くのアルバイトを経験してきました。

人付き合いが大好きなので、短期のバイトでも同僚からかなりディープなバイト情報をゲットするのが特技です。

動物が大好きですが、家庭の事情で飼えないため、家の近所に住み着いた猫の親子を可愛がる毎日です。