アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

妊婦でも安心!妊婦の今だからこそやりたいバイトとは?


待望の妊娠!しかし発覚直後の妊娠初期からはじまる辛いつわり。妊娠中はハードワークも気苦労が多いので仕事を辞めてしまう人も多いですよね。

しかし今後のことを思うと少しでも収入がほしい、家で安静している時間を有効に使いたい、そう考える人もいるかと思います。

私も初めての妊娠が発覚したのが約1年前。発覚と同時に仕事をやめ、専業主婦になりました。安定期になり体調もよくなり時間を持て余すようになったころ、お金はほしいけど、立ち仕事のバイトはできないと悩むように…そんなときに始めたのが、単発のバイト、そして家でできる仕事でした。

時間はあるけど何をしたらいいかわからない、そんな私と同じ悩みを持った妊婦さんのために、妊娠中でも大丈夫、時間のある妊婦さんにぴったりのお仕事をご紹介します。

学力不問!体調第一で気楽に稼げる「英語のテストモニター」

f:id:educaredstarlight:20180116155441p:plain

より良いテストを作る為の、英語のテストモニター業務があるのはご存知でしょうか。
イメージとしては、TOEICやTOFLEのようなもの。まだ開発途中のテストを登録しているモニターに受けてもらい、どの程度の点数が取れるか統計を取っているのです。

無料登録した後、1度説明会でモニター登録をしなくてはいけませんが、それ以降はテストの案内が来た日程と都合があればアサインすればテストが受けられます。

英語が苦手な人も大丈夫。テストの点は全く関係ありません!嬉しいポイントはテスト受講の登録をしても、前日に体調が悪くなってしまったという場合は受講キャンセルの申請をすればいいところ。

私も安定期に入りたてのお腹があまり目立たず、体調もいいときに何度か受講しました。

シフト制のバイトではないので、自分の体調を最優先しながらお金を稼げるのがいいですよね。

登録方法:主催は株式会社グロップ人材派遣。

 

仕事内容:英語リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの定められたテストを受講。時間はテストによってさまざま。(1~6時間程度)

 

もらえる金額:時給1000円ほど。

記事を執筆しながら育児の知識が得られる「Webライター」

f:id:educaredstarlight:20180116160154p:plain

「Neverまとめ」などのキュレーションサイト、見たことない人はいない、というほど私たちにとっても身近なものになりました。
そんな身近なキュレーションサイトのウェブ記事のライティングを、まったく経験のない素人から挑戦することができるのが「Webライター」です。

記事の内容は食べ物や健康、生活に関係するものから、観光やスポーツなどの趣味に関するものまでさまざま。
子育てや、育児グッズの記事に対する募集もあるので、執筆しながら育児の知識をつけることもできますよ!

携帯やパソコンさえあれば在宅執筆ができ、自分の裁量で執筆ペースを決めることができるので、家にいるときは1日中、外出のときは連絡を返すのみ、ということも可能です。

私も妊娠後期で家にこもりがちになったころから、出産をした今でも続けています。
時間に融通が利くのでもちろん妊婦時代だけでなく、出産後の育児の隙間時間にも続けるのがいいですよね!

経験に応じて単価も上がってくるので、マタニティ期間だけでなく、子育て期間を通して長く続ける内職としておすすめです。

登録方法:ウェブにてクラウドソーシングの「ランサーズ」を検索し、無料登録。

 

仕事内容:登録後は自ら執筆できる内容を選び、記事を投稿。記事の提出方法はワードやテキストなどさまざま。

 

もらえる金額:文字単価0.1円~。募集内容やスキルにより大きく変わる。

モニターは稼げない?時間があるからこそ高単価案件に挑戦「体験モニター」

f:id:educaredstarlight:20180116155909p:plain

今では一般的になってきているアンケートモニター。中には「以前登録していたけどあまり稼げなかったのでやめてしまった」という人もいるかもしれません。
モニターに登録し、アンケートに答えてもらえる金額は1円~や10円~など、いくつ答えてもなかなか貯めることができませんよね。

ここで紹介したいのは「体験モニター」です!体験の対象になるものは様々で、美容品や飲食物など。
家に商品を届けてくれるものもありますが、おすすめは会場に足を運び対象商品を体験、試飲試食するものです。報酬は30分3000円~など。

他にも商品の対象になる人の価値観や、実際に商品を使用した感想などをざっくばらんに話す「座談会」タイプのモニターもあります。

ただし、中にはアルコールやたばこ等、妊娠中ではアサインできない募集もあるので気を付けてくださいね。

場所を確認し、予定さえ確保できれば短時間でしっかり収入を得ることができるので、これを機に「体験モニター」に挑戦してみてはいかがでしょうか!

登録方法:「マクロミル」などのモニターサイトにアクセスし、住所や年齢などを入れて無料登録。

 

仕事内容:商品を実際に使用、試食試飲し、アンケートに答える、感想を投稿する、など。会場に足を運ぶことも。

 

もらえる金額:30分3000円、など。

内職で高収入!テレビでも話題の「パズル作家」

f:id:educaredstarlight:20180116160037p:plain

テレビなどでも「主婦の稼げる内職」として最近話題となっているのが、クロスワード作成するパズル作家です。
こちらは他の内職と違い無料登録で誰でもできるわけではありません。

「どうやってやればいいか全くわからない!」という方もフォーマットを使い、クロスワードを作成することができますよ!

できたクロスワードを毎月の締め切り日に合わせてファックスや郵送で投稿することで応募になりますが、気を付けたいのは報酬は採用のときのみで、そのときのみ連絡が入ります。

報酬金額は数千円と言われていますが、何度も採用されれば定期的に仕事の依頼があり、一定の報酬を得られることも。
テレビでは60×60のクロスワードを数分で作り上げ、月に100万円を稼ぐ主婦が紹介されるなど、やり方次第では高収入を得ることができます。

単価が安いものが多い内職の中でも、高収入が期待できるパズル作家は、妊娠中の内職としてはとても魅力的な仕事ですよね!

登録方法:「ペーパーハウス」などパズル作品を募集している企業に投稿。

 

仕事内容:クロスワードなどを作成(内容、書式は自由だが、フォーマットもあり)ファックスや郵送で投稿。

 

もらえる金額:採用のときに限り規定の金額(数千円)を受け取れる。

いかがでしたか?

妊娠中家にいることが多いとつい悶々としてしまいますよね。
出産後、育児でかかるお金を考えて頭が痛くなることもあるかもしれません。
そんなときは、ぜひ妊娠中の空いている時間にしかできないバイトを始めてみませんか。まずは体調第一、無理をせずあなたにあったバイトを見つけてみてください!