アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

超シンプル!ブログで稼ぐ方法完璧ガイド。バイトしたくないならブログで稼げばいいじゃん?


今日もお仕事お疲れ様です。

毎日毎日一生懸命働いて、本当に大変ですよね。

好きな仕事ならともかく、嫌いな仕事だったらなおさら。

もしくは、「バイト探してるけどいいのが見つからない」っていう人もいるかもしれません。

 

アフィリエイト」って聞いたことありますよね。

ブログを書くだけで、収入が発生するというものです。

そんなので生活できるくらい稼げたら、もう嫌な仕事をすることも、見つからないバイトを探すことも必要ありませんよね。

 

でも「アフィリエイト」って稼げるの?

はじめたはいいけど、途中で挫折して辞めてしまった人もたくさんいるかもしれません。

 

今回は、こうした方にも読んでいただきたいなと思います。

誰でもすぐにはじめれて、どうやれば稼げるようになるか、ごくごく簡単シンプルに書いています

 

みんなでブログで稼ぎましょう!

ブログで稼ぐってどうやって?

ブログで稼ぐ仕組みはこうです。

 

あなたがブログを書く。

誰かがブログを見る。

ブログの広告を見て、誰かが商品を買う。

あなたに広告収入が入る。

 

という仕組み。

 

これがブログで稼ぐもっとも簡単な構図です。

これを一般に「アフィリエイト」っていいます。

 

このアフィリエイトには、いくつかの種類があります。

アドセンス

アフィリエイト

リストマーケティング

などです。

 

例えば、ネットを見ていると、自分の興味のある商品の広告が出てくることがありませんか?

あれは「アドセンス」といいます。

 

そして、「ガンダムのプラモデルのレビューブログ」などを見ていると「ガンダムのプラモデル」の広告が出てきますね。

それが「アフィリエイト」です。

 

さらに、「無料メールマガジン」に登録していただいて、定期的に広告を送るのがリストマーケティングです。


アドセンスとは、googleとかYahoo!で登録します。

登録すると、勝手に広告が出てくるので、まったく手間はかかりません

 

アフィリエイトは、楽天やAmazonなどで登録し、自分でブログの文章にあった商品を選んで広告を貼るという手間が必要

ただし、先ほどの例のように、「プラモデルのレビュー」をしっかりして「ほしい!」と思わせれば、その商品の広告をクリックする率は高くなります。

 

さらに、個人のブログでは、リピーターは期待できません。

なので、無料メールマガジンに登録してもらうことで、メールマガジンに載せて広告を送ることができるというものがリストマーケティング

 

初心者はアドセンスからはじめるのが普通なようです。

ただ、収入は単純に考えると、アドセンス<アフィリエイト<リストマーケティングとなります。

それでも、アドセンス1本でも月50万程度の収入を稼いでいる人はいます

ブログで稼ぐには、どうやって始めればいいの?

ここからは、本気で稼ぐか、小遣い程度にするかで話が変わってくるのです。

ただ、小遣い程度だと思っていても、やりだすと本気になってくるので、本気になったときのことを考えてやってみましょう

 

①ドメインを取得する

お店をはじめるつもりでたとえ話をしましょう。

お店をはじめるには、まず「住所」が必要ですね。

それが「ドメイン」だと思ってください。

「○○.com」「▲▲.jp」といったものです。

 

こちらが一般的なドメイン登録のサイトです。

https://muumuu-domain.com/

https://www.onamae.com/

 

②サーバーに登録する

ドメインが住所ならサーバーは「土地」です。

サーバーを用意してお店をはじめるといった具合ですね。

一般的なサーバーはこちら

 

③ワードプレスでブログをつくる

住所と土地が手に入ったら、今度はお店を立てましょう。

それが「ワードプレス」です

こちらで、自分の自由にブログの画面を作ることができます。

好きな画像やデザインなど、自分の自由にブログを作ることができます。

ブログで稼ぐには、何を書けばいいの?

さて、ブログを立ち上げても、読んでくれる人がいなければ収入にはなりません。

だいたい1クリック10円~30円程度の収入だと思ってくださっていいかと思います。

1クリックしてもらおうと思ったら、100件程度のPV(アクセス)が必要。

10万PVで10万~30万の収入になるということです。

 

そのためには、10万PVのお客様を連れてこなければいけません

 

そのための方法が次の3つです。

①書きたいことはなに?

まずは自分がブログで書きたいことを決めます。

得意な分野でもいいですし、これから学びたい分野でもいいでしょう。

 

たとえば、現在ですと「仮想通貨」などは興味のある人がたくさんいますよね。

これに対して「初心者が仮想通貨をはじめてみた」というスタンスで、ちょっとずつ初心者目線で解説していくブログであれば、知識がなくても大丈夫ですし、初心者ならではの失敗なども掲載できると思います。

 

自分が書けることで、読む人がたくさんいることが重要ですね。

書きたいけど、誰も読まないのは自己満足にはなっても収入にはなりません。

読む人はいるけど書けないのも困ります。

 

好きな分野でコアなファンを狙うという手もあります。

 

②ターゲットを絞る

「自分の読者はこんな人!」というイメージをしっかりしておくこと。

男性なのか、女性なのか、10代なのか、50代なのか、そうしたことをしっかりとイメージして書くことは大切です。

 

ここで大切なのは、本当に細かく設定するということ。

ガンプラレビューのブログであれば、「45歳くらいの男性で、昔からガンダムが好き。それも、最初のガンダムしかダメで、ほかのはガンダムと認めていない」

などと決め込んでやるといいでしょう。

実際、ガンダムファンでは、新旧の作品を混在させているブログを好まない傾向があるのです。

そうした、細かなターゲット設定が大切です。

③キーワードを選定する

SEOという言葉を聞いたことがあるかもしれません。

ごく簡単に言うと、検索したときに、上位に出てくるようにする「技」です。

そのために大切なのが「キーワード選び」です。

 

ポイントは「検索需要が高いけどライバルが少ない」というキーワードをピックアップして、そのキーワードに関する記事を書いていくこと。

これはなかなか難しいことですよね。

ですので、専門のサイトを活用してそうしたキーワードを探すという方法もあります

キ-ワードプランナーはGoogleの無料サービスです。

まだまだいけるブログ収入!

ごく簡単シンプルにブログで稼ぐ方法を見てきました。

アフィリエイトが言われだして、もうかなりの年月が経ちます。

「稼げない」とか「面倒」とか「難しい」とか言われています。

実際、根気のいるものです。

 

それでも、しっかりと堅実に一つひとつやっていけば、これはすごい資産になります。

ほっておいても収入を生むすごい資産になるのです。

 

すごい時代だなぁと思います。

アルバイト探しに疲れているなら、考えてみてもいいんじゃないでしょうか?

 

最初は面倒かも知れませんが、軌道に乗り出すと何もしなくても収入を生むようになるのがすごいところです。

そこまで行くのが大変なんですが、やってみる価値はあります。

 

ここにその方法を簡単にまとめておきます。

・ドメインの獲得

・サーバーの登録

・ワードプレスでブログを開設

・ターゲットを絞り、キーワードを選定しながら、記事を最低でも100記事掲載する。

・1記事の文字数は3000文字程度。

・100記事以上掲載し、PVが増えてきたことを確認してから、アドセンス、アフィリエイトを設置する。

 

100記事以上を掲載してからというのは、ある程度記事の掲載されたしっかりとしたブログであることが重要だからですね。

そもそも、10記事程度しかないブログで広告が出て来たら、あまり読む気がしませんよね。

「100記事も? そんなに書けないよ」という人でも大丈夫です。

ブログ記事というものは、「全部読む」という人はあまりいませんから、書きたいこと、読んでほしいことを繰り返し書くことも重要なことなんですね。

 

なので、はじめにこうしたしっかりとしたブログを作ってしまうことが大切。

これは記事の質もそうです。

 

ブログ記事の質を高めるには、ライティングの講座など、検索するとたくさん出てきますので、勉強してみてください。

まとめ

今回は、アルバイトではない収入を得る方法を見てきました。

アルバイトでは得られない可能性があるのは事実。

 

ブログで稼いでいらっしゃる方には、1つのブログの質を徹底的に上げていくタイプと、ある程度のブログを量産するタイプの人がいるそうです。

 

そうして月に何千万円も稼ぐ人もいらっしゃいます。

 

こうしてみると、アルバイトでは考えられないこと。

ブログで稼ぐ道には、まだまだ「夢」がありますね

 

天笠 多菜葉

「最近のガンプラは複雑すぎて途中挫折」