アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

ブログやライターに挑戦した私が副収入として月5万円稼ぐ方法を伝授する


皆さまこんにちは!あなたには自分1人で稼ぐ力はありますか?これからの時代、自分で稼げる力はどんどん必要となってくるでしょう。副業としてでも良い、自分で稼ぐ力を身につけて損はないはずです。副業として働くならば、どんなお仕事をしてみたいですか?

 

私自身も、手取り17万の給料で、子供2人を育てておりますが、自分にもたまにはご褒美が欲しい。手取り17万の給料じゃ、自分にかけるお金なんて全然ありません

更に、今私は2人の幼い子供を育てているので、あまり外出できません。行くのは公園など子供が喜ぶところだけ。ユニクロのヒートテックなんて、穴が開いても着ています。

 

たまに子供2人連れてユニクロやGUに行っても、走り回ってしまったり、暴れてしまうので、洋服を見ることすら出来ません。夜は子供が寝静まったら時間はあるけれど、子供たちを置いて外で働くわけにもいかず

そのため、在宅で何か稼げる方法ないかな?と考えていました。

 

そんな時ふとネットサーフィンしていると、ブログで稼いでいる人たちの存在をネットで知りました。「自分もチャレンジしてみようかな?ブログならば家に居ながら出来そう!」と思い、ブログを書きながら稼ぐことを毎日猛勉強しております。

 

そんな私が、ブログを成長させるために実践したことや、実際にブログで稼げているのかなど、徹底的にこの記事にまとめます。月100万以上稼ぐ人も中にはいます。それに比べると私の収入はミジンコ程度です。しかし、ミジンコでも成長すれば大きくなるはず。熱意だけは人一倍あります。(ミジンコレベルは=3,000円ほど)

 

ブログで稼ぐために必要なのは”アクセス数”だと思いがちですよね。でも、アクセス数ばかり気にしていたら、途中で挫折してしまいます。最初のうちは、アクセスは伸びにくいもの。アクセス数に追われているうちに、やる気が無くなってしまいます。

 

私は自分なりに色んな人のブログを読み、ブログで稼ぐ方法を身に着けてきました。しかし、私のブログで稼ぐ力はまだまだです。常に成長し続けなければいけない環境だと思います。

 

更に、自分はブログノウハウを書けるほどの人間じゃないと思っていました。でも、少しでも誰かの役に立つならば、ブログに挑戦したい人に惜しみなく教えたい。そんな気持ちでこの記事を書いています。私の知識が役に立たないなんて、私が決めることじゃないですよね。ただブログに対する思いが熱いので、この記事への熱量が凄いです。記事が長いのですが、飛ばし飛ばしでも大丈夫です。あなたのお役に立てるところだけでも読んでくださると嬉しいです。

 

ブログで稼ぐことはまだまだな私でも、今そこそこ稼げています。ブログ運営の基礎から、実践したこと、ブログを通して稼げるようになった道のりについて、徹底的にあなたにご紹介していきます。

 

この記事では、

  • アルバイトしているけど空いた時間にもっと稼ぎたいと思っている人

  • 人間関係が面倒なので1人で稼ぎたい人

  • 副業として自分の力で何か稼ぐ方法はないかな?と思っている人

  • 私のように子育て中のママで在宅で何か稼ぐノウハウを知りたい人

  • ブログで稼ぎたい人

に向けて書いております。


特にブログで稼ぎたい人に向けて書いております。

在宅で稼ぐ方法には色々あるけど自分に合う仕事分かる?

 

在宅でお仕事出来れば、バイト先での人間関係などに悩まされることもありません。子育て中のママも子供が寝ている時など、隙間時間でお仕事をすることも可能です。では、在宅で稼ぐことが出来るお仕事には何があるのでしょうか?

 

在宅で稼ぐと言えば、主にこんなお仕事があります。

 

在宅で稼ぐお仕事リスト

 

  • 内職(シール貼りや商品の箱詰め)

  • データ入力

  • テープ起こし

  • お小遣いサイト・ポイントサイト

  • 自分の得意やスキルを売れるココナラ

  • せどり

  • アフィリエイト

  • ネットショップ(手作りアクセサリー手作り雑貨販売など)

  • ブログ(広告収入やアフィリエイト)

  • ブログ記事代行

  • ライター

 

データ入力やブログ記事代行は、クラウドソーシングサイトで探すと見つけやすいです。ただし、文字単価で考えると0.2円から0.6円ぐらいなので、低単価です。しかし、お金をもらいながら、貴重な実績や経験を積むことが出来ます

 

私が使っているクラウドソーシングサイトは「クラウドワークス」ですが、クラウドワークス以外にも、「ランサーズ」、「サグーワークス」などがあります。が、私は登録していません。なぜ登録していないのかと言えば(後に詳しくまとめています)、企業から直接オファーを受けて、記事を書いているからです。

在宅で稼ぐお仕事リストの中でも、私に合ったお仕事はブログやライターです。まずは、あなたに合う在宅でのお仕事を見つけることが稼ぐ第一歩です。そのためにも、色んな在宅のお仕事に積極的にチャレンジしていきましょう。

もし私がやるならココナラかネットショップ

今の私が次に挑戦するならば、ココナラで「あなたのブログに寄稿します!」と”自分を売り出す”か、DIYした物をネットショップで売るの二択です。この二択に辿り着くまでには、色々なことに挑戦し、試行錯誤の末、やっと自分に合った稼ぎ方が分かってきた感じです。自分に合う仕事ってなかなか見つけにくいですよね。私30歳になってやっとみつけることが出来ました。

 

在宅でも色々稼げるお仕事があるのが分かりましたよね。あなたに合うのか合わないのかは、あなたが挑戦してみなければ、誰にも分かるはずがありません。少しの時間だけでも良いのだから、挑戦してみませんか?


では、在宅で稼ぐお仕事リストの中で、私もチャレンジしているブログ。ブログで一体稼げるのか!?稼げないのか!?どっちなのか!?1番気なるポイントを説明していきます。

実際にブログで稼げるの?稼げないの?

 

ぶっちゃけ、ブログで稼げるようになるかは、あなた次第です。ブロガーの中には、なんと月に100万円以上稼ぎ出す人もいます。

ただし、ブログで稼げるようになるまでは、時間がかかります。

 

ブログで稼ぐために必要なことは亀になること

 

え、亀?まじかよ!嘘だろ..?など思わずに、お付き合いください。

 

もしも、あなたが月収100万円以上稼ぐブロガーになりたいならば、努力は必ず必要です。生ぬるい覚悟ならば辞めておいた方が良いです。ブログで稼ぐならば、”アクセス数が必要!”と思っている人が多いと思いますが、確かにアクセス数が多ければその分稼ぐことはできます。しかし、アクセス数が増えるまでには、かなりの努力が必要です。

 

もしかすると元から高い文章力があれば、最初から稼げるようになるかもしれません。しかし、最初から稼げるブロガーはほんのごくわずか。ブログで稼ぐには学ばないといけないことも沢山あるので、学ぶだけで時間がかかります。

 

例えば、ブログで日記のように書いていたって、誰の得にもなりません。日記として使いたいためにブログを始めたならばそれでOKです。しかし、稼ぎたいと思っているのに、日記のように書いていても稼げるようにはなりません。分からないことは積極的に調べながら、”見に来てくれた人の為になる記事”の書き方を、あなた自身が考えて試行錯誤しながら書いていかなければいけません

ブログやライターをしているけど私は頭が悪い

私は頭の良い学校を卒業したわけではありません。学生時代は「文章を書くことが好き」と気付いてもいなかったので、”文章を書くこと”を深く学んだこともありません。高校なんて「名前が書けば受かる」という高校に通っていたくらいです。そんな高校から大学へ進学したので、もちろん頭の良い大学でもありません。去年30歳にしてブログを始めました。ブログは若い人がやるものだから...ではなく、何歳だってチャレンジすることは出来ます

 

頭の良い学校を卒業していない私でも、今ここでこうやって文章を書いています。人生何が起こるのかなんて誰にも分かりませんが、ここに辿り着くまでには努力だけはしてきました。


ブログって稼げるのかな?と思ったら、実際に試してみる。自分が使っているオススメの物やサービスを紹介してみるのはどうかな?と思ったら、実際に試してみる。ブログの書き方これでいいのかな?と思ったら、本を読んで勉強してみる。ブログのネタに困ったら、他のブロガーさんのブログ知識の記事を読んで、考え直してみる。常に毎回”自問自答”しながら、何でも試していく姿勢が必要です。私は今も毎回自問自答しながら記事を書いています。

ブログに必要なことは挑戦すること続けること

一番大切なことは、まずブログを始めてみようという気持ち、そして、ブログを継続していくこと。ブログを始めてみることさえしなければ、あなたがブログで稼げるのかさえも、何にも分かりません。

 

更に、「稼げないから。」と途中で投げ出してしまっては、せっかく稼げる力があなたにあっても、放棄してしまうのと同じです。

 

更に、記事を書く上である程度の文章力は必須です。私は常に色々なブロガーさんの記事を読んでいますが、「こんな風にしていけばいいのかな?」、「いや、こっちも試してみよう!」とか、毎日毎日必死に考えています。(ブログは運営してから半年ほどです。)

 

私のように文章力は皆無でも、勉強したり実際に記事を書いていれば、必ず成長します。文章力や自分自身が成長することで、記事のクオリティも必ず成長していくものだと思っています。

 

いくつか記事を書いたら最初の記事を読み返すと自分の成長が分かる

初めて書いた記事を今改めて見返してみると、あんまりにも酷かったりします。変なジョークとか入れてるし。「誰がこんなの読んで笑うんだよっ!」レベルです。布団が吹っ飛んだレベルです。しかし、そう思うということは、私が成長した証でもあるということ。自分の記事を書くレベルが上がっていたからこそ、最初の記事がおかしく感じるのです。

稼ぐのには時間は必要かもしれませんが、努力すればその分成長することが出来ます。

 

私のブログの収益について


ただ、現在の私のブログでの収益は、月に3,000円ほど。初めて収益公表しましたけど、本当まだまだですね。ブログははてなブログpro代と独自ドメイン(自分だけの住所のようなもの)代は賄えてはいますが、全然稼げているとは思えません。ただし、ライターとしての収益は別です。

ブログはゆっくり坂を上がって行く!うさぎではなく亀を目指せ

圧倒的なセンスや文章力が無い限り、最初から簡単にブログで稼ぐことは不可能なのではないかと思います。

 

少しずつ地道にゆっくり坂を上って行くように、いつか一年後二年後に努力の成果が分かる。私が感じたブログで稼ぐスピードは、時速3キロで、かなり急な坂道を登って行く…そんな感じです。


途中で坂を上らずに休憩ばかりしていれば、坂を上るまで時間がかかりますよね。よそ見ばかりしていたら、他の人に追い越されてしまいます。うさぎと亀のように、コツコツ坂を上る亀のようになれたら、あなたも必ずブログで成長していけます。

稼げるようになるまでの道のり

  1. どんなブログにするか、ブログで書く内容をザッとでも良いので考える

  2. どこでブログを始めるか検討する(はてなブログ?Wordpress?)

  3. ブログに登録して設定する(ブログのタイトル・ブログのデザインなど)

  4. 記事を書いてみる(日記のような記事でなく誰かの為になる記事)

  5. ちょっと書き方を変えてみたり、内容を変えてみたり試行錯誤を繰り返してして記事を投稿していく。

  6. SNSとの連携をしてみる。

  7. ブログの見た目は重要なので、見やすいブログにするためにカスタマイズする。(フォローボタン・シェアボタンだけは設置しよう。ブログの全体の色や見出しも決めると個性が出る。)

  8. 稼ぎたいならば”初期投資”と考え、はてなブログはpro+独自ドメイン、Wordpressならばサーバーと独自ドメインにお金をかける。

  9. アドセンスに申請する(8をしないと申請出来ない)。審査に合格するまで時間がかかる。

  10. アドセンスに合格したら、ブログに広告を貼る。

  11. アフィリエイト(物や本などを紹介する)に挑戦するならアフィリエイトサイト(ASP)に登録。

  12. 実際に物をブログで紹介してみる。

  13. 常にブログの記事の書き方は試行錯誤の繰り返し。文章力向上のため本で学んだりする。

  14. 記事を書いたらTwitterなどにシェアしてみる。

  15. Twitterにてブロガーさんと積極的に交流する。(皆優しいので為になることを教えてくれたりする。)

  16. アナリティクスやサーチコンソールを使って分析する

 

ザッとした流れはこんな感じです。ブログは”見てくれる人のために書く”ので、「読みやすい環境づくり=ブログデザイン」も重要です。そこで必要な知識は、HTMLやCSSの知識です。

 

私は、以前少しだけHTMLを学んだことがあったので、あまり苦労はしませんでした。しかし、今はHTMLが初めての人でも、参考にできるサイトがネット上に沢山ありますので、コピーアンドペーストさえできれば問題ありません。

ただ、CSSはある程度学ばないとカブログをスタマイズするのは厳しいです。

 

もしその手間を省きたいならば、Wordpressで有料テーマを使うのをオススメします。有料テーマはカスタマイズすることなくそのままの状態でもブログデザインが綺麗なので、1番簡単です。

 

はてなブログは無料のテーマを使い、足りないところは自分でカスタマイズしていかなければいけません。少しCSSについて勉強しておかないと、難しいです。

 

しかし、私もCSSなんて初めまして!状態で、全く知らなかったのですが、色んな人のカスタマイズ記事を参考に、ブログをカスタマイズすることが出来ました。

 

▼ HTMLとCSSについてはサルワカさんのページが1番分かりやすいです。

参考:HTML&CSS入門:イチからWebデザインを習得する講座

では、実際ブログを開設するならばどこが良いか?と言えば、私ははてなブログかWordpressの2つをオススメします。

初心者にオススメなブログは2つ!その理由は

  • はてなブログ
  • Wordpress

の2つがオススメです。

 

はてなブログでブログを始めるメリットは繋がり

はてなブログは交流が盛んなので、全然アクセスが無いということはありません。Wordpressは自分でやっていくイメージで、はてなブログは交流しながらやっていく感じです。自分が他のブロガーさんの読者になり、積極的に交流することで、参考にもなるし、やる気にも繋がります。交流しながら成長していきやすいのでオススメ。更に、Twitterと連携させることで、Twitterでもはてなブロガーさんと交流できるので楽しいです。私は「はてなブログでブログを始めて良かったな。」といつも思います。

 

検索流入メインのブログを作るならWordpress

はてなブログは交流がある分、私は検索流入メインの記事が書きにくいです。そのため、検索から来てくれる人に向けて、アフィリエイトメインでやっていくならば、Wordpressがオススメです。有料テーマならば、自分でカスタマイズすることなく素敵なデザインに出来るので、カスタマイズが苦手ならばWordpressがオススメ。最初のサーバーの設定や独自ドメインの設定も簡単です。

 

Twitterでも分からないことを教えてもらったりもする

ブロガー同士の交流は素敵です。SNS(TwitterやFacebookなど)で他のブロガーさんと交流することで、知らない発見もあります。ブログでその人の人柄が分かっているので、仲良くなりやすいです。私はブログ用にTwitterアカウントを作成し、記事のシェアをしたり、他のブロガーさんの為になる記事をシェアしたりしながら、交流しています。ただし、いきなり最初から非常識に絡むのは辞めておきましょう。

 

私は本当に困ってしまってどうしようもない時に、Twitterで助けてもらうこともしばしばあります。「困った、助けてください!!!」と言えば、優しいブロガーさんが声をかけてくれたりして、嬉しくて泣きそうになることもあります。「"ただ記事をシェアするだけのSNS"では無いな」と私は感じます。ただし、中毒性が凄いので、あんまりずーっと見すぎちゃうのもどうなのでしょうね。まあ、私なんですが・・・。私的には色んなブロガーさんと交流できて、ついつい眺めちゃう心地よい交流の場という感じです。

実際ブログを1年続けることが難しい

なんと2万件のブログを分析された方がおりまして、す、すごいっ。

この方の分析結果によりますと、

大体

  • 3ヶ月続くブログは70%
  • 1年間続くブログは30%
  • 2年間続くブログは10%

くらいとなってます。しかもこの条件、3ヶ月に一回書けばとりあえず継続とみなすという激アマ条件ですからね。 いかに継続だけでも困難かが分かります。

引用元:ブログは一年続くの?読者数は?2万件のはてなブログで分析する - プロクラシストより

ただ続けるだけなのに、3か月に1回書けばOKという条件なのに、1年続くブログは全体の30%程度しかありません。


つまり、大体の人が1年で挫折しているんですよね。辞めたらもったいないけれど、その人の都合もあるからなんとも言えないのですが。しかし、続ければ少しずつだけど稼げるようになってきます。

稼げるようになったきっかけを作ってくれたのはブログ

ブログをやっていてお問い合わせフォームからお問い合わせが届きました。お問い合わせの内容には、記事を書いて欲しいという内容でした。アバウトすぎでごめんなさい。

 

▼ その時の事や私が書いている記事はこちらから。

参考:寄稿依頼が来たので挑戦してみた

 

不安なこと

  • 連絡はきちんとくるのだろうか。
  • いつか連絡がいきなり途絶えてしまうのではないか。
  • 「定期的に書いてほしい」とのことだったので、きちんと定期的に書けるかどうか。
  • 報酬は妥当かどうか。(失礼スギィ)
  • きちんと振り込まれるのかどうか。
  • 定期的に書いて、きちんと報酬が振り込まれるのかどうか。
  • 何が分からないのか分からないという不安もある。

引用元:寄稿依頼が来たので挑戦してみたより

寄稿依頼自体が初めてなので、最初は不安がっていました。「報酬は妥当かどうか」とか、よく言えたよなって感じです。今考えると、「どんだけ失礼な奴なんだよ、お前ってやつは・・・!」って思いますが。実際に挑戦してみると、ブログよりも稼げている現状です。でもよくよく考えてみると、ブログで記事を書いていたからこんなきっかけが生まれたんですよね。大体月に5万円以上は稼いでいます。

 

私のように企業から直接「寄稿してほしい。」と頼まれることは、ブロガーさん界隈では結構ある話。ブログで文章力を磨きつつ、人の為になる記事を書いていれば、あなたにもきっとオファーが来るはずです。


ブログを始めなければ今ここで記事を書けていませんし、稼げるようにもなっていませんでした。ブログを始めたことがきっかけで、私にとっては人生が変わったとまで思えます。大げさに聞こえますが、100%本気で思っています。やばい奴ではありません。

何事にもきっかけが大切

挑戦しなければきっかけは生まれません。あなたに合った副業や在宅ワークも見つけることが出来ません。自分の力で稼ぎたいと思う人は、早いうちから何でも挑戦しておくべきです。そうじゃないと、きっかけすら掴めないよ


ブログでお問い合わせフォームを作っていたのは、グーグルアドセンスの広告をブログで貼りたかったからなのですが、ブログで稼ぐっていっても、何の種類があるのかご存知ですか?少し詳しい方ならば知っているかもしれませんが、もし知ってるよ!という方は飛ばしてもらって構いません。

ブログで稼ぐなら広告を貼るかアフィリエイト

ブログで稼ぐ方法は2種類

  1. クリック型広告を貼る
  2. アフィリエイトで物やサービスなどを紹介する

クリック型広告はGoogleAdSense(グーグルアドセンス)が有名です。しかし、アドセンスには審査があるので、審査を突破しなければ、広告をブログに貼ることが出来ません。私も申請したときは、「受かるやろ!」という自信満々な気持ちと、「え?まだかな?遅くない?もしかして落ちた?え?????」という情緒不安定な気持ちでいっぱいでした。ネットでも調べまくったので分かるのですが、審査の結果が分かるまで時間がかかる場合が多いようです。

 

アドセンスとは別にアフィリエイトをやるならば、「チョコレート買って!ほら!早く!ここクリックだよ!!!」というより、自分が使ったり購入してみて、「これね、すんごく美味しくってさ、あまーくて、すぐ口の中でとろけちゃうチョコレートなんだけど。疲れている時に食べると疲れ吹っ飛ぶくらい美味しいから、良かったら食べてみてね?」っていう気持ちでしなければいけません。あなたがネットで欲しい物をネットで調べたときに、そのサイトが「買って買って!」だったら「え?怪しくない?」と逆に不審に思いませんか?買ってほしいならば、信用してもらうことが第一歩。不審に思われていたら誰も購入してくれません。

アドセンスは申請して合格した人だけ貼ることのできる広告

アドセンスの審査に通過するためにやったことは、

  1. 記事を20記事は書いた。

  2. お問い合わせフォーム。

  3. プライバシーポリシーの設置。

です。

 

記事は多めのほうが良いとかはネットで知った情報で、100%正確な情報ではありません。なので、お問い合わせフォームとプライバシーポリシーだけは絶対に準備しておいて、後は記事はマイペースに更新していました。それでも、審査に通過したので、20記事もあれば余裕だと思います。

 

▼ お問い合わせフォームはGoogleフォームで作成しました。

参考:Googleフォーム

▼ 私がお問い合わせフォームやアドセンスに登録した流れを書いた記事です。

参考:はてなブログProに移行する前と後にやったことまとめ

 

アドセンスを貼るならばお金がかかってしまう

  • はてなブログははてなブログproにして独自ドメインを取得
  • Wordpressはサーバーと独自ドメインを取得

しかし、独自ドメインを例えるならば、か弱い赤ちゃんヒヨコ。ゆっくりゆっくり・・・ニワトリになれるまで時間をかけて育ててあげなくちゃいけません。そのため、早いうちからお金をかけて、少しでも早く成長できるようにしてあげることがオススメです。なぜヒヨコとニワトリなのかは、知りません。今思いつきました。


実際に「私も本当に稼げるのかなー。お金かけてアドセンス落ちたら嫌なんだけど。」とかイヤイヤ言いながら設定しました。笑

ブログで記事を書くコツやノウハウ

 

▼ 参考にしているサイトはいつもクロネさん

参考:ブログが簡単に書ける「記事の書き方テンプレート」


冒頭文の書き方はクロネさんを参考にしていて、クロネさんの書き込むだけで「役に立つブログ記事」が発見できるシートでどんな人に向けて書いているのか考えて記事を書くようにしています。初心者の方でも分かりやすい説明なので、一度参考にしてみてください。

終わりに

この記事のポイントはもう熱量が凄いので全部がポイントですぅって感じなんですが、

  • とりあえず何でも挑戦してみないとあなたに合った稼ぎ方は分からない
  • ブログで稼げるけれど道のりが大変
  • ブログで稼ぎたいならば亀になった気持ちで取り組もう
  • 文章力は後からでも身に付くからとりあえず書こう
  • ブログを続けるのも大変だけど1年は頑張ってみよう
  • 初めて書いた記事を今改めて見返してみると自分の成長が分かる
  • ブログから新たなきっかけが生まれることも 企業から寄稿依頼やレビュー依頼が来る
  • ブログで稼ぐのはクリック型広告かアフィリエイト
  • 記事を書く流れは見出しから書くと分かりやすい

 

もうね、実際まだまだ書けます。けれど、あんまりにも長くなると読む人にも迷惑だよなって思って。これくらいにしておきます。ブログノウハウ的な記事は、私よりももっと良い記事を書いている人が大勢いますクロネさんのブログのブログ初心者が100記事まで書き続けるための10段階講座は本当に参考になります。

 

私が今密かに憧れているブロガーさんは浜松の魅力を発掘するローカルエンタメブログ「MURAKIDS」を運営しているむら吉さんというお方。鬼嫁の記事が本当に最高に面白すぎて、こんな風に記事を書いても良いんだ!!!とハッとさせられたブログです。大丈夫なのかたまに心配になるレベルなのに、笑ってしまう。むら吉さんのブログを読んで、ヨガマットってこんな使い方もあったんだ!とびっくりしたり。

 

本当に面白いので是非読んでみてください。

 

長くなってしまいましたが、最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

 

この記事を書いた人

名前:みっぷう

アルバイト経歴:ラーメン屋・結婚式場スタッ フ・イベントスタッフ・コンパニオンetc...

性格:温厚 お節介 優しい(と思う)

趣味:DIY ブログ   読書 音楽 文章を書くこと

ブログ:DIY BLOG In Ngasaki

Twitter:@mippu1234 (頻繁に出没中)

一言:最後まで読ん でいただき、非常に嬉しく思っております。仲良くしてくださるともっと嬉し いので気軽に絡んで下さいね。