アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

大学生の長期休みにオススメのバイトは?遊びもバイトも両方欲しい!

 

大学生にとって長期休みは本当に長期休みであることが多いですよね。

 

私も大学に入ったときは、夏休みや春休みなどの長期休みが本当に長期休みすぎてびっくりしたものです。家でぐうたらしすぎて廃人になるかと思いました(^-^;

 

まあ、家でずっと私のようにダラダラして休みを無駄遣いするのも一興かもしれませんが、どうせ長期休みなら、たくさん遊んで、たくさんバイトもして、有意義なものにしたいですよね!

稼げるだけバイトで楽しく稼いで、その稼いだ分のお金でたくさん遊んで、自由に過ごせるのは本当に学生の特権です。

そんな特権を持っている時くらい、目一杯遊んで稼がなければ損ですよね。


今回は学生さんの長期休みにオススメなバイトをたくさん紹介していきたいと思いますので、ぜひバイト探しに役立ててみてください!

長期休みこそ稼ぎ時

学生じゃなくなった今だからこそ私はよく思うのですが、学生のときの長期休みこそ超稼ぎ時だと思うんですよね。

 

「時間もあるし、そりゃそうでしょ」と思う人も多いかもしれませんが、ちゃんと数字で考えれば、その重大さに本当の意味で気づけるのではないでしょうか?

 

学生にとってバイトの時間は普段限られるものです。

私の話にはなってしまいますが、私自身、学生の時は主に本屋さんでバイトしていました。時給は850円で、1日大体4時間くらいの拘束時間です。主に学校帰りにやっていたので、まあ最大でもこれくらいの時間しかバイトできないんですね。

それを大体週4日くらい入っていましたので、

850円 × 4時間 × 4日 × 4週

=54400円。

大体ひと月あたりの収入は5万~6万って感じでした。普段大学に通いながらバイトしている人はこれくらいの月収になることが多いのではないでしょうか?

 

ですが・・・・・

 

これが長期休みに入って、もっと長時間バイトに費やせるとなったらどうでしょうか?

例えば同じ時給850円でも、倍の8時間シフトに入って、週4日稼いだとしましょう。

 

850円 × 4時間 × 4日 × 4週

=108800円。

 

なんと10万超えしてしまうことになります!

学生であればバイト代のほとんどを自分のお小遣いにできてしまう人が多いでしょうから、このバイト代をほぼ遊びや欲しいものを買うお金にできてしまうというわけです。

 

正直ヤバいですよね??

長期休みこそ稼がない手はないのです!

リゾバはかなりオススメ

「リゾバ」って知っていますか?

 

リゾートバイト、通称リゾバです。その名の通り、海の家、スキー場、ホテル施設などのリゾート地で一定期間バイトをすることを言います。主に海の家なら海開きのシーズン、スキー場なら冬から春先にかけてですね。

このリゾートバイトこそ、夏休み・冬休み・春休みの時期にあったときに募集がかかっていることがほとんどなので、多くの学生でにぎわっているバイトの一つになります。

 

では、そんなリゾバの何が良いのか、魅力などについて詳しく解説していきたいと思います。

 

リゾートで遊びつつバイトができる

リゾバの一番の良さは、遊びつつ楽しくバイトができるという点にあるのではないでしょうか。

 

例えばスキー場のバイトですが、バイト中は普通に働き、バイト帰りや休日はスキー場でスキーやスノボを楽しむ・・・これがスキー場バイトの醍醐味です!なので、スキー場バイトは、嫌でもスキー好き・スノボ好きが集まり、バイト後には皆で滑りにいくことも珍しくありません。

 

バイトに大事なのはやっぱりモチベーションの維持です。楽しくバイトできることほど素敵なことはないですよね。

 

住み込みでお得!?

リゾバのほとんどは住み込みです。住み込み用で用意された寮などに宿泊しながらバイトをすることになるのです。

 

「そんなの宿泊代がかかって大変じゃん・・・」と思うかもしれません。ですが安心してください。リゾバのほとんどは、宿泊代をほぼ負担してくれるため、生活費を浮かせた状態でバイトをすることができるんですね。食費や光熱費もほとんどかからないところも多いと言います。

すると自然とバイト代も溜まりやすくなるため、遊びながら、節約もしながら、バイトで稼ぐことができてしまうんですね…!

 

学生などの同じ年代の人ばかり

リゾバは基本的に、長期休みを利用して学生が集まりやすいです。また、学生でなくてもリゾートという特性上若い人が集まりやすい特徴があるため、同じバイト仲間とも仲を深めやすいという利点があります。

 

同じ海好き同士・スノボ好き同士など、そもそも意気投合しやすい環境であることも確かです。それでいて皆住み込みなので、もはや仲良くならないはずがありません(笑)。

 

リゾバはいくら稼げる?

肝心のお給料ですが、大体時給900円~1000ほどのところが多いですね。

そして大体が1日8時間労働なので、がっつりシフトに入れば1ヶ月で20万近く稼げてしまうことも夢ではありません!

 

「ひま。。。なんか楽しいことないかな。。。」という時間を持て余している学生さんは、思い切ってリゾバに応募してみるのはいかがでしょうか?

長期休みの時期はイベント目白押し!イベントスタッフもオススメ

夏休みの7月8月、冬休みの12月1月、春休みの3月などは、一般的に何かとイベント事が多いシーズンです。皆が休みになるからこそ、イベントも書き入れ時というわけですね。

そのため、そんなイベント事にあわせたイベントスタッフなども非常にオススメです。

 

上のリゾバのように住み込みでがっつり働くのもアリですが、働くときはがっつり働いて、遊ぶときはめちゃくちゃ遊んで…と時期を決めたい人もいるはずです。休み期間中だからこそ、自分の都合に合わせてバイトしたい人も多いでしょう。

では、こちらではそんなイベントスタッフの魅力について解説していきたいと思います。

バイトしたいときにバイトできる

イベントスタッフは、1日限り、3日間限定など、超短期的に募集している場合がほとんどです。

 

なので、イベントスタッフとして働く場合、自分のスケジュールに合わせてバイトしたいときにバイトすることができるんですね。長期休み中ならイベントもたくさんありますし、求人はいろいろあるはずです。

 

バイトをする流れとしては、イベントスタッフの募集をしている「派遣会社」にまずは登録します。そこで求人募集を見て、好きなイベントの求人に応募をするかたちになります。

基本的にはいつでもバイトに入ることができますし、都合が悪ければ入らなくても問題はありません。せっかくの長期休みですし、遊びたいときはとことん遊びたい人、そしてたまにバイトで稼ぎたい人にとってはとても便利ですね。

 

楽しいイベントの雰囲気の中でバイトできる

イベントスタッフの醍醐味はやはりこれでしょう。楽しい雰囲気の中でバイトできる、楽しいイベントにスタッフとして関われるという点ですね。

コンサートスタッフや、夏休みに多いフェスのスタッフなどになれば、思いがけず芸能人に会うこともできてしまうかもしれません…!

 

イベントスタッフはいくら稼げる?

イベントスタッフの時給は1000円~1200円ほどに設定されているところが多いです。

勤務時間が深夜まで及んだり、残業になった場合などは手当てがつくので、1日あたりの給料はかなり多くなることも多いでしょう。

例えば3日バイトに入っただけでも、3万~4万円稼げてしまうことも不可能ではありません!

春休み中の男子には引越しがオススメ

春休みは何といっても引っ越しシーズンです。特に2月下旬から4月にかけては、引越し業者はめちゃくちゃ大忙しなので、短期バイトとしてよく引越し作業のバイトも募集がかかります。

力仕事なので女性は難しい場合が多いですが、力に自信のある男性はぜひ引越しバイトも選択肢に入れておきましょう。

 

上のイベントスタッフと同じで、短期的にたくさんお金を稼ぐことができます。また、引越しバイトもシフトに制限がないことが多いので、自分がバイトに入りたいときだけ自由に入ることができます。

長期休みは遊びを中心に、そしてたまにバイトする!という人にはぜひおすすめです。

 

引越しバイトではいくら稼げる?

引越しバイトの時給は1200円前後です。他のバイトと比べて、比較的高給であることが分かりますね。

やはり力仕事で大変な分、少し時給も高めに設定されているのでしょう。力自慢の人は、応募しない手はないですね。

 

求人によって拘束時間は異なってきますが、多いところでは一日あたり1万円以上稼げるところもあります。ちょっとバイトに入っただけでもお小遣い稼ぎができてしまうので、引越しシーズンはぜひ引越しバイトを狙ってみましょう。

単発バイトの良さ:日払いが利用できる

イベントスタッフや引越しスタッフは、1日限りの単発バイトであることがほとんどです。このような特殊なバイトは、「日払い」と言って、即効で給料がもらえる仕組みを用意しているところが非常に多いんですね。

 

お小遣い稼ぎがしたいときほど、「給料が受け取れるのは1ヶ月後!?遅すぎ!!」と感じるときはないですよね(^-^;

そんなときに本当に有難いのは日払いや週払いの制度です。単発のバイトにはこんな良さもあること、ぜひ覚えておくと良いでしょう。

インターンに応募してみよう

バイトではありませんが、長期休みを利用してインターンに行くのも良いですよね。就活を控えた学生なら、自然とインターンのことも考えるでしょうし、せっかく時間がある長期休みを、社会勉強に利用するのも非常に大事なことです。

 

ちなみに、ある程度短期のインターンでも、中には給料が出るものがあるのをご存知でしょうか?

何か月にも渡る長期インターンなら給料が出ることを知っている人も多いかもしれません。ですが、中には1週間~1ヶ月くらいのインターンでも、給料を出してくれる企業も少なくはないのです。

 

給料ありのインターンを探そう

インターン求人を探す際は、インターン求人専門の求人サイトなどを調べる人は多いはずです。

その際、給料の出るインターンを見つけたい場合は、ぜひ給料が出るかどうかという点で絞って求人を探してみると良いでしょう。給料が出るインターンに参加したい学生はたくさんいるので、そういった特集を組んでいるインターン求人サイトも多いです。

 

インターンで長期休みを有意義に使おう

インターンは、やはり学生の長期休みに合わせて開催されることが非常に多いです。主に多いのは7月や8月などの夏休みの時期です。

 

就活を来年・再来年に控えた今、夏休みをどう過ごすかはあなた次第です。

どうせ就活の時期はまともに遊ぶこともできないわけですから、今のうちにたっぷり遊んでおくのも良いでしょう。

 

ですが、一生ものの仕事選びで失敗したくない!だからこそ早めに動きたい!そう思って就活を控えた今だからこそインターンに参加するのもやはり外しておきたくはないですよね。

 

もちろん絶対ではありませんが、インターンに参加すると、就活の際にもその経験活きて就活を有利に進められることが多いと言います。

やはりバイトと、実際に企業で働いてみることは全然違いますから、良い経験になることは間違いないでしょう。それでいて場合によっては給料ももらえるわけですから、いいとこだらけですよね!

 

インターンでの給料は時給換算で大体900円前後が多いと言います。十分稼ぐことができますし、就活を少しでも有利に進めたい人、憧れの企業で働いてみたい人などは、ぜひ長期休みを利用してインターンに参加してみることをオススメします。

まとめ

学生の長期休みにオススメのバイトについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

長期休みを利用してたくさん働いて、たくさん遊べるのはやはり学生の特権ですね!いっぱい稼げるときに稼いで、ぜひ長期休みを満喫してくださいね。初めて長期休みで見たこともない数字の給料を稼ぎ出したときは、ちょっと感動を覚えるかもしれませんよ。私も実際、初めて10万を超える給料を稼いだときは、少し感動したものです…!

 

そして、将来のことも考えてインターンに興味がある人は、ぜひこの長期休みを利用して参加してみることをオススメします。インターンこそ、なかなかできる経験ではありませんよね。だからこそ、就活でその経験が活きてくると言えるものです。短期~中期のインターンでも、給料を出してくれる企業はたくさんあるので、「インターンに行ってみたい!けどお金も稼ぎたい!」という人にもぜひオススメですよ。

 

せっかく時間を自由に使えるお休みです。いっぱい遊んで、いっぱい稼いで、やりたいことをして、ぜひ有意義に過ごしてくださいね。

chocomint

バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。