アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

きらきらしてる、語学力が身につく!羽田空港のバイトは魅力満載でおすすめな話

 

私たちのバイトにはいろいろな仕事がありますが、空港で勤務することを考えてみたことはないでしょうか?

空港は、世界中の人が集まる場所であり、多くの人種、年齢層の人が働いています。
空港で働く人には、言葉という共通のコミュニケーション能力を身につけることができそうに思いますね。
もしも、様々な国の人と意思疎通ができたら、どれだけ人生が変わるものでしょうか?

ここでは、空港勤務で大きな展望を持った人たちについて解説していきたいと思います。

羽田空港で手っ取り早くバイトを探す

羽田空港というと、語学力がないと駄目なのではないか、外国に対する知識がないと難しいのではないかと不安になる人もいるでしょう。

しかし、考えてみてください。
羽田空港内の飲食店には多くの人々が集まり、また、24時間体制でお店を開けているのです。多くのお店が立ち並び、昼夜関係なく営業が行われています。
そこで、いつでも人手が足りないというのが現状なのです。

語学力には自信がないけれど、外国人と接点を持ってみたいという人にとってみれば、大きなメリットとなるのではないでしょうか?

しかも仕事自体は街の中の飲食店とほとんど変わりません。
キッチンを担当したり、ホール、会計を任されたりと、やるべき仕事は同じなのに、空港内の仕事ということで、時給は街中よりもはるかに高いと言われています。
お寿司屋さんなどでも時給1200円以上が当たり前ですから、同じ飲食店にバイトに行くのであれば、羽田空港のターミナル駅構内での仕事を探してみるべきでしょう。

また、場所柄、常に明るいので、女性などにとっても夜勤務の不安はないでしょう。
羽田空港内でのバイトとしては最も手っ取り早いバイトと言えるのではないでしょうか?

外国人との会話を少しでも楽しみたいなら?

語学力に自信があるわけじゃない。でも、外国人と接点を持ちたい!
そんな人には、日本のお土産を扱っているお店がお勧めです。
簡単な飲食関係の会話だけでなく、どんなものが日本で愛されていて、どんな風に使うのかなど、つたない言葉で良いので、自分の言葉として伝えるチャンスです。

また、そんな話の中から、相手の外国人の国の話も聞けるでしょうし、言葉が通じなくても、少しずつ理解をして、相手の感情や思いを汲み取ることができるはずです。
そんなちょっとしたことから、語学に対する興味も増えてきて、もっと語学に携わりたいと思えるようになるでしょう。

世界にはいろいろな国があって、いろいろな語学、文化がある。
そのことを知るだけでも、羽田空港ターミナル駅でのバイトは大きな意味があるのではないでしょうか?
そんな興味から、いつか自分が訪れたい国まで見つけることができるかもしれませんね。

語学力を大いに生かしたいバイトがたくさんある?

羽田空港のターミナル駅内では、語学力を活用したい人にとっては、バイトの宝庫です。
今後、将来的に客室乗務員を目指していたり、パイロットを目指しているのならもちろんのこと、空港フロントや案内所などの勤務であっても語学は最大の武器となります。

そんな語学に自信のある人たちがバイトとして選ぶのであれば、トラベラーズチェックや外貨を扱う取引所です。
仕事内容としては、接客での外貨両替が主な仕事となりますが、様々な国の人が来店されるため、英語力は必須となります。

ただし、その質はと言えば、それほど高くなくても、日常会話ができれば可能でしょう。
また、使用する言葉の内容もほぼ決まっているので、難易度がそれほど高いというわけでもありません。

日本円を外貨へ両替、計算、支払いで主に日本人の対応となることが多いですし、それほど高いスキルは必要ないというのが実際のところです。

この外貨取引所でのバイトはお金を扱うということもあり、飲食店よりは時給も高めとなっていて、時給1400円以上は見込めるので、英語力も多少自信のある方であれば、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

各飛行機会社の受付カウンターの仕事

ANAやJALで受付カウンターの仕事にバイトを募集することはあまり多くはありませんが、それでも全くゼロというわけではありません。

ANAやJALのあの制服を着るだけでも憧れという女性にとってはぜひ狙ってみたいバイトですね。
もちろん、お給料も一般的な飲食店のバイトと比べて、高額ですし、仕事内容も比較的楽だと言えそうです。

しかし、カウンターにいると、英語は話ができて当然と思われることも確かです。
日常会話くらいは条件として挙げられますね。

力仕事として知られるバイト

空港の中で、荷物の運搬の仕事があります。
これは、決められた時間内に所定の場所へ荷物の移動をするなど、空港内だけの宅急便などを仕分け、宅配する仕事です。

街中に配布することを考えると、雨などの天気も関係なく、快適に仕事ができますよね。
肉体労働なので、スタミナが必要なバイトとは言えますが、当然その分のバイト代も多く稼げることになります。

また、いつも同じ店に荷物を運ぶことがある関係から、そのお店で働く異性とも友人関係になれたり、とちょっと気になるバイトですね。

羽田空港のターミナルビル駅でのバイトのメリットとは?

このように実に多くの職種がある羽田空港でのバイトは、初めてバイトをする人にも安心な多く見つかります。
大学生、高校生になって、初めてバイトを探すのであれば、空港内でのバイトは見つけやすいでしょう。
また、同じような境遇の人も多いため、続けやすいようです。

空港内のバイトでの一番のメリットは、天気に関係なく、同じペースで仕事ができることでしょう。
また、エアコンも効いているので、季節にも極端に左右されることがなく、安定感があります。

そして、どの職種を選ぼうかと迷ってしまうほど、多くのお店や事務所があり、仕事が豊富にあるのは良いですね。さらに、どの職種を選ぼうと、街中の時給よりは確実に高いのもメリットです。

また、外国人が常にそばにいることに慣れ、知らぬ間に日常会話くらいまでは英語で話ができるようになっていた、という人も意外に多いものです。
それをきっかけに、語学を習得したいと考ええるようになる人もいるようですね。
空港で働くのであれば、語学を習得しておけば、さらに時給が高くなる可能性は大きく秘めています。
これをきっかけに頑張って語学をマスターしてみるのも良いでしょう。

空港のバイトだからこその嫌なこともある?

空港は24時間眠らない街です。
なので、勤務はほとんどが交代制になっているはずですが、シフトで変わる場合がありますね。
シフト制をしているところは、夜勤が続いたり、早番が続いたりということもあります。

どんな仕事においても、体のリズムを整えることは大変で、それがうまくいかないと体調を崩したり、気持ち的に落ち込むことがありますね。

まずは自分の体調を整えることを第一優先に考えましょう。

また、それほど語学の心配はしなくても良いとはいうものの、やはり外国人に声をかけられると不安になるものです。

言葉の行き違い、受け取り方の間違いから、トラブルに発展することもあり、相手のことが理解できないと思ったら、すぐに他の担当者に助けを求めましょう。

まとめ

今日は羽田空港のターミナル駅のバイトについて話をしてきました。
空港内でのバイトは誰でもあこがれる仕事ではないでしょうか?

意外に常に人手不足であることが多いものです。
語学ができないから、と躊躇することはありません。
よっぽどのところを除けば、ほとんどがしゃべれなくても採用は可能です。

むしろ、それをきっかけに語学が少しでもしゃべれるようになったら良いのではないでしょうか?

空港は世界の人々の出入り口です。
ここで多くの文化や風潮を学んでみませんか?