アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

バイト中も一緒にいたい!カップルにおススメのバイト3選

はじめに


もうすぐ春。

新年度になると、生活環境も変わり、出会いが増えるので、彼氏・彼女が出来る人も多いのではないでしょうか?

でも、新年度って何かと忙しい。

そんな中でも、やっぱりデートの時間は削りたくない!

もっと恋人と一緒にいられる方法はないものか?

日常生活の中でデートできる場があればいいんじゃないか!

かと言って、付き合う人は同じ学校とも、同じ会社とも限りません。

近所の人、なんて可能性も薄い。。。

そしたら、やっぱりバイトの時間。

バイトが同じなら、バイトの時間も好きな人と一緒にいられますよね。

反対に、学校が同じでも、もっともっと一緒にいたい2人もいますよね。

そんな2人にも、同じバイトでもっと一緒にいる時間を増やすのはどうでしょうか?


さて、果たしてカップルで同じバイトは出来るのでしょうか???

せっかくバイトするなら、一緒に働き始めたくありませんか?
一緒のタイミングで応募して、一緒にお仕事をスタートできたら嬉しいですよね。

私は今まで、数々のアルバイトを経験してきました。

そんな中にはもちろんカップルでバイトしている人もいましたよ。

バイトの通勤時間から、バイト中まで、たっぷり一緒に居られていいな~なんて思ったこともあります。

今回は、バイト先で数々のカップルを見てきた経験も踏まえて、
カップルで出来るアルバイト3選をご紹介していきたいと思います。

カップルでできるおすすめバイト3選

カップルでバイトできる仕事は沢山あります。

今回は、比較的すぐにカップルでバイトがしやすいおススメバイト3つをご紹介していきたいと
思います。
 

《カップルでバイトできるおススメバイト3選》
①短期・単発のアルバイト

②オープニングスタッフ

③リゾートのアルバイト


カップルで出来るアルバイトはたくさんありますが、私がおススメするのがこの3つ。

なぜこの3つがおススメかというと、2人で応募した際に、2人とも採用されやすいからです。

それぞれのバイトについて、詳しくご紹介していきましょう。

 

①短期・単発のアルバイト

 短期・単発のバイトは、一斉に大勢のアルバイトを採用するので、
 カップルで応募しても2人とも受かりやすいアルバイトです。

 また、予定がなかなか合わないカップルでも、単発で予定の合うイベントで
 アルバイトを申し込めば、バイト先は同じでもシフトが違う、なんてことはありません。

 短期・単発のアルバイトにも様々な職種がありますが、
 中でもおススメなのが、イベントのアルバイト。

 2人ともライブ干渉が趣味だったら、ライブハウスのスタッフ、
 スイーツが好きだったら、イベントの時のスイーツ販売、
 など2人でイベントを楽しみながらアルバイトすることができます。

 私の友達カップルは、2人で歩行量調査のアルバイトをしていました。
 友達を何人か誘って応募して、バイト当日の担当を決める時には、
 友達に頼んでカップルで担当エリアを一緒にしていました。

 仕事しながら2人で1日中ゆっくり話せると喜んでましたよ。

 もちろん、こんなバイトはまれで、仕事中は離れ離れの事が多いです。
 しかし、仕事が終わってからすぐに合流することもできるので、
 帰りにその日のイベントについて感想を話しながら夕食デートも可能です。

 短期・単発バイトを探すときには、まず求人サイトで検索をして、
 単発バイトを紹介してくれる会社に登録するのが近道です。

 

②オープニングスタッフ

 「オープニングスタッフ」のアルバイトは、新規オープンでのお店のアルバイトの事です。

 新規でオープンするお店は、一度にたくさんのスタッフは欲しいので、
 カップルだけでなく、友達と一緒に応募する際にもオススメのアルバイトです。

 バイトを始めるタイミングが違うと、カップルや友達でもバイト先での関係は
 「先輩」と「後輩」になってしまいます。

 オープニングバイトなら、そんなことは気にせず、みんな1から始められます。

 また、今はカップルじゃない人にも朗報です!

 オープニングスタッフは、オープンに向かって一丸と団結するため、
 バイト先での良好な人間関係を築きやすいのも特徴です。
 困っている同僚がいたら助けたり、逆に助けられたりと、
 お互いの良さを感じる場面がたくさん。
 そのため、今は恋人がいなくても、バイト先でカップルに慣れる確率も高いのです!

 応募するときには「カップルOK」と書いてあることはあまりないので、
 「友達と応募OK」の条件で探すと、お目当ての求人が見つかりやすいです。
 

③リゾートのアルバイト

 リゾートのアルバイトは、観光地などで住み込みで働くアルバイトです。

 たいていの場合は勤務地を自分で選ぶことが出来ます。

 このリゾートバイトのおすすめは、なんといっても旅行を兼ねてカップルでバイトできること!
 まるでリゾートの別荘に長期滞在しているような環境です。

 「2人で旅行に行ってみたいけど、お金がないし」なんてカップルにはぴったりです。

 リゾートバイトのバイト先は、観光地のリゾートホテルや旅館、スキー場などです。

 基本的には、勤務先に寮が完備されており、家電などもそろっているので、
 長期滞在でも出費がありません。

 また、食事も勤務先でまかないが食べられることが多いので、心配無用。

 もちろん、仕事中は別々だったり、寮の部屋も分けられてしまいますが、
 仕事の合間の自由時間には、周辺の観光地に出掛けることが可能です。

 カップルでリゾートも楽しめて、その上お給料までもらえるなんて最高ですね。

 リゾートのアルバイトは、夏休みや冬休みの長期休暇のシーズンに多くの求人が出ます。
 カップルでも、長期休暇中なら予定も合わせやすいですよね。

カップルでバイトする時の応募の仕方

カップルでバイトを応募する時、どのようにすれば良いのでしょうか?

答えは、、、

カップルだからと特別にすることはありません。
普通に応募してください。


です。

求人サイトを見て、同じバイトにそれぞれが応募すれば大丈夫。
お祝い金が出るサイトなら、個々で応募すれば2人分もらえてお得です。

時々ある質問が、

「カップルだから面接は一緒に行ってもいいの?」

というもの。

答えは、

「NO!」

基本的にカップルや友達同士での応募もOKと記載されている求人の場合にも、
応募や面接は別々に行います。

あくまで、「2人とも採用されれば一緒に働けます」という意味なので、
「カップル同時にご応募ください」という意味ではありません。

面接の際にも。

「彼と一緒に採用されますか?」

なんて聞くのはタブーです。

カップルであることは伏せて、それぞれが受かったら一緒に働きましょう。

もし1人しか受からなかった場合は?

どうしても2人で一緒にバイトしたい、というのであれば、
もう一度他のバイトに応募してみましょう!

カップルでバイトする時の注意点

アルバイト先でも彼や彼女と一緒にいられたら2人としては嬉しいですよね。

しかしバイト先で働いているのは、カップルだけではありません。

同じ職場でバイトする際には、気を付けた方が良いこともあります。

何も考えずにバイトしていると、2人だけバイト先で浮いていた、、、
そんなことにならないように、ここではカップルで同じバイト先で働く際の注意点を
ご紹介していきたいと思います。

【1:イチャイチャしない】
 あえて説明する必要はないかと思いますが、仕事中のイチャイチャは問題外です。

 本人達はそんなつもりがなくても、他のスタッフからはイチャイチャしているように
 見えることもあるので、平静を装いましょう。
 
 2人以外のスタッフも不在で、目の前にお客様がいないからと気を抜かないでくださいね。
 目の前にいなくても、遠くからでもお客様は結構見ています。

 休憩時間の休憩室などで話す程度ならいいと思いますが、
 あくまでバイトはバイト、プライベートとは区別しましょう。

 

【2:自分から言いふらさない】
 最初からカップルとしてバイトを始めた場合はみんなすぐに気づきますが、
 バイトしているうちにバイト内でカップルになった場合には、
 できるだけ自分から言いふらすのはやめましょう。

 場合によっては店長にシフトをずらされたり、違う店舗に移されてしまうこともあるからです。
 ばれたら必ずそうなるとは限りませんが、まったくないという保証もないので、
 言わない方が賢明です。

 以前、私のバイト先でカップルになった彼女が、店長も元彼女で、
 彼氏の方が店長から猛烈なパワハラを受けるという、惨事を目撃してしまいました。

 本人は嬉しいことだからみんなに報告したいかもしれませんが、
 周りの人がどう思っているかはわかりません。

 

【3:バイト先にプライベートは持ち込まない】
 これもカップルで同じバイトをするときにはとても重要になります。

 プライベートでケンカしたときに、バイト先までそれを引きずってしまう事。

 仕事上必要な話があっても、ケンカしているからと、話せないでいると
 仕事が円滑に進みません。
 本人どころか、周りにも迷惑をかけるし、バイト先での雰囲気も壊してしまうので、
 プライベートでケンカをしても、バイト先には持ち込まないことを、
 あからじめ約束しておきましょう。

 

【4:仕事はきちんとする】
 それほど忙しくない時期には、カップル2人だけのシフトの場合もあるかもしれません。
 店長や同僚が気付いていなければ、なおさらあり得ます。

 2人っきりだと思うと、ついついカップルムードになってしまうのはわかりますが、
 するべき仕事が出来なかったり、お客様の対応がそっけなくなってしまったりすることも。

 また、他のスタッフがお休みだからといって話しこんでいるときに、
 店長が急にお客様として来店するかもしれません。

 そのような時に「あれ?」と変な空気にならないように、
 仕事の時間中はお互いに仕事に集中しましょう。

 

【5:共通の友達を呼ばない】
 カップルでバイトをしているときに結構多いのが、
 2人の共通の友達がバイト先にお客様として来店すること。
 友達としては2人はカップルだから、それなりの対応をします。

 すると勘が鋭い同僚は、一気に2人がカップルであることに気付きます。

 また知らないお客様からしたら、スタッフとお客さんが内輪のネタで盛り上がっている様子は
 あまり気持ちのいいものではありません。

 偶然来た場合は仕方ありませんが、こちらからあえて誘うのはやめましょう。

同じバイト先に向いていないカップルとは?

せっかく付き合っているんだから、一時たりとも離れたくない、
一緒にアルバイトしたい!と思うかもしれません。

でも、それが原因でどちらかがクビになったり、シフトをずらされてしまうと、
同じバイトであることがストレスになることも。

同じバイト先はやめておいた方がいいカップルはどのようなカップルでしょうか?

 ◆人前で平気でイチャイチャする

 ◆仲が良すぎる

 ◆嫉妬深い

 ◆ケンカが多い


これらのバイトはバイト先でもめ事を起こしやすいカップルです。

自分たちはラブラブすぎてどうにもならない場合には、寂しいですがバイトの時間は
違うバイト先を探しましょう。

しっかりと棲み分けが出来れば、同じバイト先で働いても全く問題はありません。

まとめ

カップルで働けるバイトについて、おすすめのバイト3選や、
働くときの注意点などをご紹介してきました。

予定の空いた週末に一緒に働きたいカップルには短期・単発のアルバイト、
一緒に長期でバイトをしたいのなら、オープニングスタッフがおススメです。

これらの特徴を活かして、自分たちにぴったりのバイト先が見つかるといいですね。

カップルで一緒のバイトをすることは、悪いことではありませんが、
それなりに注意が必要であることもおわかりいただけたと思います。

くれぐれもバイトに応募するときには求人サイトから別々に申し込む。
2人とも受かったら、仕事さえきっちりすれば大丈夫。
仕事中、一生懸命働く恋人の姿を見れば、ますます好きになってしまうかもしれませんね。

 

 

チワワ

バイト先に彼氏がいたことないですが、ちょっと憧れます。