アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

このバイトの時給がいい!いわゆる時給が高いところをまとめてみた

バイトを選ぶ基準とは?

いざ、バイトをしようと考えた時、あなたは何を基準にバイトを選びますか?
好きな仕事、それも良いかもしれません。
また、今までに経験したことのない仕事で、興味を持てるものに挑戦してみたいという気持ちもありますね。

しかし、一番気になるのはやはりその時給でしょう。

どんなにやりたい仕事だとしても、あまりにも時給が安い場合にはちょっと気が引けてしまいますね。
どうせやるなら、納得のいく時給のバイトをしたいものです。

単発、日雇いのバイトは稼げる?

一日限りの単発、日雇いのバイトはかなりの高収入となります。
時給ではなく、日給のところが多いですが、一日あたり10000円以上のものがほとんどで、急な出費が必要な人や、大きな目標を持っていて、とにかくお金を稼ぎたい人にとってはお勧めですね。

仕事の内容は、イベントスタッフなども多く、意外に楽しみながらのバイトになります。
有名歌手のライブやイベントの準備などのバイトで、椅子や機材の搬入や片付けなどの仕事内容ですが女性でもできる仕事もありますので、女性の参加も募集しています。

また、そのほかには交通量調査や一日だけの試験会場のお手伝いなどの特殊な仕事もあります。
道路工事の交通整理要員の仕事などは数日間にわたるので、一日だけでなく、その作業現場が終わるまで、バイトを続けることもできます。

作業時間は仕事によっていろいろですが、やはり夜間にかかるバイトは報酬も高くなっています。

単発のバイトだけを専門にこなしている人も多く、一度やってみるとその高額を稼げる魅力に取りつかれてしまうようですね。

特に、この日雇いのバイトは忙しい人でも自分が入れる時だけできるということがメリットで、登録さえしておけば、いつでもバイトできる手軽さが人気です。

派遣会社への登録でのバイトは最強なのか?

日雇いのバイトが稼げるという話をしました。
しかし、継続的に仕事をするのであれば、派遣会社に登録をしてのバイトが安定してお金を稼げるでしょう。

派遣会社は様々な会社からの依頼を受け、人材を確保します。
そして、お互いに条件が合うスタッフを派遣して、仕事を成立させています。
依頼する側の会社にとっては、必ず人材を確保できることと、万が一、そのスタッフがふさわしくないと判断すれば、派遣会社に言って、他のスタッフとチェンジできるというメリットがあります。
そのため、派遣会社としては、確実に依頼主の会社の信用を得られる人物をより多く揃えておきたいのです。
派遣会社での時給が高いのはそういう理由があるからなのですね。

派遣会社からのバイトであれば、時給1500円以上が最低限度額でしょう。

では、仕事の内容はというと、実にいろいろな仕事があります。
スーパーなどの試食販売の仕事もそうですし、スーパーのレジなども最近では派遣会社のバイトで賄っているところが増えていると言います。

ある程度の技術を伴う事務スタッフでしたら、時給1800円なども多くなっていると言います。

そして、現在注目されているのが、様々な業界の専門派遣会社です。

保育士専門だったり、看護師専門などの派遣会社が多くなっており、専門職の貴重な人々が派遣のバイトとして働いている場合が増えているのですね。

飲食店のバイトは深夜料金が高くなっている?

同じカフェやレストランでも、昼間と夜では時給が全く違ってくるのが飲食店です。
お客様数が増えることももちろんですが、メニューも増えたり、一人一人のバイトの負担が大きくなるからなんですね。

時間的な制限があるため、年齢も高校生は不可で大学生以上となっていることが多いでしょう。
また、深夜の時間帯はさらに金額が高くなり、女性のバイトは少なくなりますが、男性大学生にとっては、時給2000円を超える場合もあり、稼げるバイトと言えるでしょう。

また、飲食店ならではのまかないが付いているため、男性には人気のある仕事と言えそうです。

しかし、最近では有名ラーメン屋さんや牛丼屋さんが話題となった「ワンオペ業務」と言って、深夜帯にたった一人で店を任されたりすることがあり、バイトとはいえ、責任が重くなっている場合があります。
防犯面での危険性なども社会問題として取り上げられ、業界は徐々に改善傾向にあるようですが、人手不足の問題はまだまだ尾を引きそうですね。
 

未経験OKのバイトは最低賃金?

未経験でもOKのバイトも最近では増えていますね。
同時に、高校生からでもできるバイトも多くなってきています。
その背景には、どの業界も全体的に人手不足だということがありますが、様々な機械の導入などで、確かに仕事内容も単純化されていて、未経験でも仕事に入りやすくなっているということもあります。

高校生などが一番入りやすいバイトと言うと、コンビニなどでしょうか?
お客様が持ってきたものをレジでスキャンしてお渡しする、という単純なバイトですが、実はコンビニのバイトにはいろいろな業務があります。

店内の清掃からレジ、品出し、在庫管理、発注など、少ない人数で限られた時間の中でするべきことはたくさんあるのです。
しかし、そのほとんどが会社としてマニュアル化されているので、確かに誰にでもできますし、考えなければいけない難しい業務はありません。

この未経験でもOKのバイトであることから、時給はかなり安くなっていて、地域で決められた最低賃金であることがほとんどでしょう。

男性が選ぶ時給が高いバイトランキングは?

弾性と女生徒では多少、バイトの高額ランキングは変わってきます。
では、弾性が選ぶ時給の高いバイトをランキング形式で紹介しましょう。

1位 家庭教師
これは、通常の大学でも時給2000円くらいが一般的だと言いますから、良い条件のバイトと言えますね。
さらに、高学歴で、大学受験指導などになると、時給4000円くらいにもなるというのですから、高学歴の人にはぜひお勧めのバイトでしょう。
家庭教師を依頼する家庭は、別途謝礼があったり、夕食を用意してくれるなどの配慮もあるので、高学歴の学生にとってはおいしいバイトと言えそうです。

2位 パチンコ店
このパチンコ店は、平均して時給1300円くらいからスタートですが、3か月後くらいには1500円になり、半年後には1800円になるというところもあるくらい、待遇面では考慮してくれるようです。

しかし、その背景には社会的な仕事環境への偏見や、会社、社員のモラルの低さがあり、バイトがすぐに辞めてしまうという理由があるようです。
短期間である程度、お金を稼いだら辞める、という気持ちでバイトをする人が多いと言われています。

3位 引っ越し作業員

日給15000円くらいからが一般的です。
時給に換算すれば、8時間高速で1875円になるので、効率の良いバイトと言えるでしょう。
しかし、仕事内容は知っての通り、かなりきついと有名です。
体力に自信のない人には向きません。
 

4位 宴会の配膳スタッフ

あまり聞きなれないバイトかもしれませんが、大きなホテルでは派遣会社が仕切っているほど重要なバイトとなっています。
時給は1200円くらいからのスタートで、土日、祝日が仕事のメインとなりますが、その気になれば一日に10時間くらいシフトに入れるので、単発で稼ぎたい人には良いバイトと言えるでしょう。
ただ、ホテルなどでのバイトなので、人間関係やマナーは厳しいとされています。


 

 


 

女性のバイト高額ランキング

女性のバイトの高額ランキングを見てみましょう。

1位 フロアレディ
時給に換算すると、2500円から6000円くらいが目安でしょう。
いわゆる水商売で、キャバクラやガールズバーでの接客になります。
時給は、その店によっていろいろですが、一般的に時給が高い店はノルマがあるようです。

働いている女性同士の競争も激しく、お客を呼び込むための営業も自己責任ですることになります。考えている以上に努力が必要なバイトと言えます。

2位 キャンギャル
時給1500円くらいが一般的です。
イベントコンパニオンとして、展示会場で販促物を配布するバイトです。
華やかな仕事ですが、一日中立ちっぱなしであることや、終日、人目を気にしなければならないため、肉体的、精神的にも疲れる仕事です。
イベント系の派遣会社に登録しておくことで、バイトを確保することができます。

3位 コールセンター

時給1300円から1700円くらいまでが一般的です。
スキルや習熟度が高ければすぐに時給が上がります。しかし、未経験でも研修を受ければ、誰にでもできるので、女性には人気のバイトですね。
ただ、お客様との対話で、精神的にめげてしまう人にはつらいと感じるバイトかもしれません。

4位 パチンコ店
時給1400円くらいが一般的のバイト。女性の場合はカウンターでお客様案内やコーヒー販売の仕事が多い。
弾性のするような重労働はないので、肉体的には楽です。
ただ、パチンコ店独特の雰囲気やたばこの煙が苦手な人にとっては辛い職場でしょう。

 

 

バイトの価値観は自分で決める

仕事内容が面白そうなバイト、時給が高いバイト、将来につながりそうなバイト、とバイトの価値観はいろいろとありますね。

そんな中であなたがバイトを決める価値観は何でしょうか?

それは、その時バイトをする環境や理由、目的などが人によって違うので、どれが正しいとも言えないのではないでしょうか?

色々なバイトを重ねることも良いですし、一つのバイトを就職につなげることもまた良いのかもしれません。

大切なことは、どんな状況にあっても、バイトの価値観は自分で決めるということなのかもしれません。
高校生から大学生、もしくは大学院生まで、バイトをする人の年齢層は様々です。
また、一度就職しても、仕事が自分に合わずに、途中退職してしまい、フリーターに戻ることもあるかもしれません。

どんな時にも自分にとって一番良い状態でバイトを選択できると良いですね。
そして、一度しかない人生で、公開しない生き方をしたいものです。

バイトは決して時給だけでなく、自分なりの価値観を大切にしましょう。そのことがきっと将来につながるのだと思います。

あなたにとって、どんなバイトが一番良

emilollaプロフィール画像

emilolla

ライティング歴16年のベテラン。 ユニクロではアルバイトから正社員、店長代行までなった他、テニススクールでも受付のアルバイトから正社員のコーチに。テニスショップでは自ら経営者としてお店を運営していました。

いのか、もう一度見つめなおしてみると良いかもしれません。