アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

英語力を活かしたい!英語をしゃべれるようになりたい!そんなあなたにおすすめのバイトをご紹介

英語のスキルが活かせるバイト、おすすめの職種と時給は?

街で飲食店やホテルに行くと、最近は外国人の方もたくさん居ますよね?そして、そんな外国人の方々に対応しているお店などのスタッフを見ていると、「英語で対応していてカッコイイなぁ」なんて思ってしまいます。まぁ、僕は日本語専門なんで、全く会話も出来ませんが…。あっ…、ジェスチャーと熱意で、自分の想いを伝えるのは得意ですけどね(笑)

という事で、今回は英語のスキルがある人向けに、どんなおすすめのバイトがあるのか?またそんなバイトを探すテクニックについても、お伝えしていこうかなって思います。


英語がしゃべれる人のアルバイトの選び方

まず、英語のスキルがある人向けには、結構レアなバイトの募集があります。後で詳しくお伝えしますが、英語が使えるバイトは、大きく分けて次の3種類って事になります。

 ・塾や英会話スクールなんかで、一般の方に英語を教えるような「講師系」のバイト

 ・外国人がよく集まる観光地での観光案内ガイドのバイト

 ・ホテルや飲食店など、外国人がよく来るようなお店でのバイト

ざっと挙げると以上のような感じになるのですが、各々求められる英語のスキルも異なってくるんで、その辺はこの後詳しく説明していきますね。


英語のバイトおすすめ例①講師系

まず、結構募集件数も多くて選択肢が広いのが、塾や英会話スクールの講師系のアルバイトです。この手のバイトのおいしい所は、ズバリ時給がいいって事になりますね。塾の講師なんかでいくと、1コマあたり3,000円~4,000円を越える時給を稼げる所もたくさんありますし、募集件数も多いみたいです。また英語を教える講師のバイトに求められるのは、その学校で「会話」を中心に教えるのか?進学の為の「テスト対策」で教えるのかで、持つべきスキルは変わってきます。でも、英語講師に求められるスキルって、実は英語よりも人間力なんです。みなさんも経験があると思いますが、いくら英語がうまい先生でも、熱意がなかったり話が面白くなかったら学校に行くのも嫌になりますよね?…なので、英語を教える先生になる時には、「いかに生徒の個性を尊重して、その場を盛り上げ、生徒をやる気にさせる事が出来るのか?」って事が大切なポイントになると思います。

英語のバイトおすすめ例②観光系

次は観光系のバイトです。観光系っていっても色々ありますが、わかりやすい例でいくと、観光スポットのガイド役のアルバイトですね。例えば外国人に人気の京都なんかには、お寺や世界遺産に各々有料のガイドさんが居ますし、中には京都市内を全て観光で歩く外国人に向けてガイドサービスをする会社なんかもあります。そんな会社から募集されているようなバイトを常にチェックするのが、うまくバイトを見つけるコツだと思います。また、この観光のバイトの場合も先ほどの講師系のバイトと同じで、英語のスキルよりも求められるものがあります。それは「いかにエンターテイメント性を持たせる事が出来るか?」って事です。外国から来る観光客は、ガイドに英語はもちろん、「楽しさ」も求めます。なので、外国人の方々が「日本に来て面白かったな」って思ってもらえる事が大切になります。

英語のバイトおすすめ例③接客系

次に、接客系のバイトです。数ある英語を活かせるバイトの中でも、募集案件が多いのがこの接客系です。代表的なのは「ホテルのフロント」「飲食店」ですね。後は観光地のコンビニなんかも、意外に外国人の来客が多いんで、英語が出来るって事を伝えると重宝されたりもします。このバイトについては日常会話くらいの英語スキルがあれば大丈夫だと思います。ただ、ほとんどはやっぱり観光客相手になるんで、やっぱり「日本の顔」として如何に楽しんでもらえるかが、バイトに求められるスキルなんだと思います。あと時給については、残念ながらそれほど高くはないです。もらえても1,300円くらいがMAXって感じだと思います。

もっと英語のスキルを上げる為には?

最後に、以上のようなバイトの選択肢をもっと広げる為に英語のスキルをもっと上げるにはどうすればいいかって事もお伝えしておきますね。この記事を読まれているって事は、ある程度英語ができるって事かも知れないですし、英語が出来ない僕から言われても「お前が言うな…」ってことかもしれません(笑)

でも、僕の友達なんかでも口を揃えて言うのは、短期でもいいので「海外に留学に行け」って事ですね。それが無理なら「日本語が話せない英語の学校に行く」ってのも、一つの手だと思います。例えば、ランゲッジ・ヴィレッジっていう24時間日本語禁止の学校なら、日本に居ながら海外留学のような感じで英語が勉強できるので、上達も早いかもしれませんね。

参考URL ランゲッジ・ヴィレッジ


まとめ

以上、今回は英語を活かせるバイトのあれこれについて、いくつかの情報をお届けしましたが、参考になったでしょうか?こんな記事を書きながら思うのは「やっぱり学生の時に英語の勉強をしっかりやっとけば良かったな」って事ですね~。学校のときは「俺は日本人なんだから、なんで英語なんか必要なんだ?」ってひねくれてましたから(笑)

でも社会人になっても、英語を勉強する人もめちゃくちゃ多いんで、僕ももう一度頑張ろうかなって思います!

よっしぃ~

最近、なんと野菜作りにハマッてますww

近所で貸し農園を借りて、野菜を作ったり

捥ぎ立てのトマトは最高っすよ!