アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

社会人になりたくない!バイトで十分!!!!社会人より稼げるバイトとは?

8時間労働って誰が決めたの?

世の中は時として残酷です。

 

何故かって?

 

それは、バイトの方が正社員より稼いでしまう逆転現象が起きてしまうほど、稼げるバイトが存在するからです。

もちろん、保障の観点から見れば正社員の方が安全ですが、稼ぐと言う1点から見るとバイトの方がいい場合もありますよ。

 

なるべく早く買いたいものがあって急いで正社員になる必要が無い人にはもってこいですね。大学生などが長期休みを利用してフルタイムで働きたい場合にもいいですね。もちろんもっと長い期間働きたいという人にだって。

ちなみにわたしがバイトでたくさん稼いで頃は、月収30万円前後ほどいただいていたと思います。最近バブルネタも流行してますから、またバブル到来しちゃうかも知れませんね。

 

とにかく、今の時代バイトでもフルタイムで働けば相当額稼げてしまうのが現実です。

 

みなさん、より稼げるバイト、知りたくはありませんか?

 

今回は社会人と同じフルタイムで働くバイトで、より稼げるものをご紹介していこうという特集になります。わたしの体験談と知人から聞いた体験談を織り交ぜながら、ご紹介していきます。

興味のある人も無い人も、お得な情報がたくさんありますので、ぜひご一読くださいませ。

 

稼ぐなら派遣バイトがおすすめ

もしあなたがバイトでより稼ぎたいと思うのなら、派遣会社に登録することをおすすめします。それは何故かというと、派遣会社に登録した方が稼げるバイトに出会える可能性がぐんと上がるからです。

あなたはバイトをしていて、時給に疑問を感じたことがありませんか?

 

たくさんのバイト先を経験したから見えてきたことではあると思いますが、わたしは時給と仕事内容には必ず因果関係があるとは限らないと思っています。

汗だくで働いて大変な仕事でも時給900円のバイトだってあるし、逆に快適な環境で急かされず働いて時給1400円のバイトだってありました。

 

もちろん時給は能力や仕事内容に応じて変化することもありますが、もしあなたが時給を大幅にアップさせたいなら、半年1年働いて時給を50円アップさせるよりも、より時給の高いバイトを探すことが一番手っ取り早いんです。そのためにはまず、派遣会社への登録が必要不可欠となってくるでしょう。

でも派遣会社ってどうやって登録するんだろう?

 

そんな疑問をお持ちのあなたのために、次のセクションでは派遣会社に登録するまでの流れを簡単にご説明します。

 

派遣会社に登録するまでの流れって?

あなたが派遣会社を探すためにまずやらなければいけない事は、求人サイトから良質なバイトを見つけることです。バイトル、タウンワーク、リクナビ派遣、an、フロムエーなど大手の求人サイトから好きなものを選んでバイトをとにかく探しましょう。

 

今回は“稼ぐ”という観点を最優先にしているので、高時給を条件にバイトを検索していくといいでしょう。そしてあなたはいくつかのバイトをピックアップします。

たいていは求人サイトから直接バイトの応募ができるので、応募をしたら返事を待ちます。連絡が取れたら、あなたは派遣会社の登録説明会に参加することになるはずです。

 

そこで希望の派遣会社に登録をしておくことで、バイトを紹介してもらえる体制を整えておくわけですね。まぁ、すぐにバイトは紹介されるのであっという間にお仕事が決まってしまうケースも多いですよ。さすが派遣のプロフェッショナルですよね。

登録説明会で事前にバイト条件の希望を伝えることになるはずなので、それに沿った案件を紹介してくれますから、安心してください。

 

では、流れをもう一度まとめましょう。

 

求人サイトで高時給の派遣バイト探し

求人サイトのフォーマットよりバイトに応募

登録説明会の参加希望日を決める

登録説明会に参加する

バイトの希望条件を伝える

紹介を待つ

 

これが派遣登録の流れです。どうです?簡単ですよね?
さぁ早速、求人サイトを開いて、高時給の派遣バイトを探しましょう。

では、いよいよ社会人と同じように働いて、バイトとしてより稼げた体験談をお話ししたいと思います。

 

携帯ショップは安定の高時給

まずはわたしの体験談から。

わたしは大手キャリアの携帯ショップで派遣バイトをしていた経験があります。そこの時給は1300円、残業もあったので安定して月25万円以上は稼いでいました。

携帯ショップのバイトに興味をお持ちの人はいますか?

 

わたしの体験だからというのもありますが、携帯ショップはマジでおすすめです。

 

今やスマートフォンの所有率は80%ほど、10代20代に至っては90%を超えています。おそらくあなたもスマートフォンユーザーではないかと思うのですが、そこに携帯ショップをおすすめできる理由があるんです。

高時給のバイトの中でこれほど馴染みのある商品を扱うバイトは他にありません。つまり誰でも気軽に始められる高時給バイトになるわけです。

 

もちろん研修もしっかり受けさせてもらえるし、足りない知識はここで補えばいいんです。まったく未知の世界のバイトをするより、よっぽどスムーズにその業界に入っていけると思いますよ。わたしがそうでしたから。

仕事内容としては

 

  • 商品選びのサポート
  • 契約手続き
  • お問い合わせ対応

 

これが主な仕事になります。初めてでももちろん大丈夫ですが、接客経験者はより馴染みやすいのではないかと思います。高時給のバイトで誰でもできるバイトは携帯ショップが一番かも知れませんね。

 

コールセンターは意外にも稼げる!?

次にご紹介したいのはコールセンターのバイトです。これもわたしの体験談で、だいぶお世話になった職種のひとつです。

多くの企業がお問い合わせ窓口を設けることから考えても、企業がある限りコールセンターのバイトは無くならないでしょうね。

 

わたし的には、先ほど紹介した携帯ショップよりも気軽に始められるのがコールセンターのバイトです。もちろん派遣会社からの紹介がおすすめです。

あれほど気軽に始められるとおすすめした携帯ショップより、なぜわたしとしてはコールセンターの方が気軽に始められるのか、気になりませんか?

 

コールセンターは基本的に話す仕事です。ですから気軽さとしてはこちらの方が高いと思うのですが、コールセンターでは意外にもパソコンを使います。しかも電話で話しながらのタイピングになるので、ある程度キーボードの扱いに慣れていないと難易度は急に上がります。

わたしはタイピングが得意な方なんです。ですから、わたし的にはコールセンターの方が気軽に始められるバイトなわけなんですね。でも先ほどは、多くの人に汎用性のあるバイトという意味で携帯ショップをおすすめさせていただきました。

 

この記事をお読みになっている人のなかで、タイピングが苦でない人はコールセンターもかなりおすすめですよ。

わたしが働いていたコールセンターのなかで一番時給が良かったところで1500円でした。それに加えインセンティブもあったので、かなりおいしく稼がせてもらいましたよ。30万くらいですかね、月に。

 

仕事内容は…おっと、その前に。

 

コールセンターには、発信タイプの仕事と受信タイプの仕事がありますが、わたしの経験上では、発信のバイトの方が楽でしたね。

発信は雛形通り話すだけですが、受信はどんなお問い合わせが来るのかランダムです。なかにはさっぱりなものもあるので、あたふたしてしまうのが嫌なんですよね。受信でも、通販の受け付けなどは、雛形通りに話せばいいのかも知れませんが、注文受付は経験が無いのでわかりません。すいません。

 

逆に自分から能動的に電話を掛けるのが苦手な人もいると思いますので、そういった人は受信の方が向いているのではないでしょうか。

仕事内容は簡単です。

 

名簿にあるお客様に電話を掛ける

商品のご案内やアポイントを取る

興味を持って頂けたら、販売担当に引継ぎ

パソコンに記録を残し、次の人に電話

 

これの繰り返しなので、難しいことは何一つありません。タイピングさえできれば携帯ショップよりも仕事内容ははるかに楽です。


ここからはわたしの知人の体験談になります。派遣だけでなく、技術職のバイトのお話もありますから面白いですよ。ぜひ引き続きお読み頂けたらと思います。

 

リラクゼーションスタッフは儲かる!?

ライターの仕事もそうですが、みなさんの中にも座り仕事、パソコンの仕事、腰や肩にくる仕事に就いている人、多いんじゃないでしょうか。わたしもよくマッサージに行きたいなぁと思う人間の一人で、お店の前を通るたび、入っちゃおうか迷う始末です。

 

あ~!マッサージ行きたいな~

いや、むしろマッサージ師さんに来てもらいたい。その方が効率的だ。よくお金持ちの人がやってますよね。わたしはそんな身分ではないので諦めよう。あはははは。

 

わたしのように肩凝りがひどい人はきっと世の中にたくさんいます。肩凝り以外にも身体に疲労を蓄積しながら働くビジネスマンたち。数多くの人がいま、癒しを求めてリラクゼーションのお店に足繁く通うわけですから、その需要の分、お店も繁盛しちゃいますね。

そういえば、街を歩けばすぐに何かしらのリラクゼーションのお店を見つけるもんなぁ。

 

わたしの知人がとあるリラクゼーションのお店でバイトしていて、実務経験があった彼女は60分のコースで売り上げの半分の5000円を貰っているみたいです。

もちろん、必ず安定して来客があるわけではないでしょうから、ムラはでるかと思いますが、月に25万円以上は稼いでいると思いますよ。

 

やっぱり技術職は強いですね。誰でもできるバイトではないですから、技術を身に付けた者の特権ですね。

 

大型トレーラーのバイトで稼ぎまくった知人のお話

 

わたしの知人に【大型牽引免許】という特殊な免許を持っている人がいます。その人は、コンテナなどを運ぶ大型トレーラーのドライバーのバイトをしていて、結構稼いでいるみたいなんです。

大型トレーラーのドライバーのバイトなんてあるんですね~。数多くのバイトをしてきましたが、わたしには未知の世界でした。

 

日給にして1万2千円が基本給、そこに歩合給と残業代が入ってくるらしく、軽く月収30万円を超えるとか。すげぇ…。

 

でもなんかわかる気がする。

だって、誰にでもできる仕事ではないですから、プロって感じがしませんか?その分お給料もいいのかな~ってなんとなく納得させられちゃいますよね。

仕事内容は基本的に指定されたものを、指定の場所に運ぶ、これだけだそうです。

 

でもこの口にする分には簡単な仕事が、免許を持っていないとできないくらい難しいわけなんですね。もし【大型牽引免許】をお持ちの人がいたら、バイトで探すのもいいかも知れませんね。

 

バイク便でも稼げちゃう!?

車の免許をお持ちの方は多いと思いますが、二輪免許を持っている人も近年増えてきていますよね。特に男性はバイク好きの人も多いのではないでしょうか。

そんなあなたに朗報です。

 

バイク便ってご存知ですか?

 

文字通りバイクで配達するバイトなんですが、このバイトが実はすごく稼げるらしいんです。

知人の話では、歩合制をとっているバイト先で働いているらしく、

走行距離に対して50~70%の歩合が収入になるそうなんですが、例えば1件平均が4700円としてそれを1日に5件、月22日出勤の場合

 

1件平均4700円 × 5件 × 歩合60% × 22日 = 310200円

 

となるわけです。若干の変動はあるみたいですけど、30万円前後は稼いでいるという話でした。

仕事をしていると、急に本社に書類を届けなきゃいけなくなる場合とか、仕事の〆切を延ばしてギリギリにバイク便で送ろうなんて場合があったりするじゃないですか。

わたしもバイク便に頼ったことがあります。バイク便って、早いんですよね。ほんと、急ぎの時は重宝させてもらっています。

さぁ、二輪免許をお持ちのあなた、オフィス街で働くみんなが頼りにしてますよ?バイク便のバイトでがっつり稼いでみませんか?

 

まとめ

「社会人と同じ勤務時間でバイトとして働きより稼げたのは」という特集を組んでまいりましたが、いかがでしたか?『知ってたよ』という人もいたかも知れませんが、『知らなかった』という人も沢山いたんじゃないでしょうか。

わたしも知人からこれらのお話を聞いた時は、目から鱗という状態のものばかりで、大変関心を持った記憶があります。

いまだ自分が知らないだけで、たくさん稼いでおいしくやっている人たちは存在するなぁ、そう思いました。

 

より稼ぎたいあなた、知らなきゃ損しますよ!

今回の特集で、ある程度知識が付いたはずです。さっそく求人サイトを開いて、今よりたくさん稼いでみませんか?自然とお小遣いも増えますから、好きなもの買えちゃいますよ?

そんな稼げるバイトをお探しの時はぜひ、今回の特集をお役立てください。

 


【ライタープロフィール】


名前:chocomint
バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。