アルバイトバイブル@educared

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

【例文アリ】レストランでバイトしたい!これだけは抑えておくべき事とは?

はじめに


新年度に向けて、新しいアルバイトを探し出す人も多いのではないでしょうか?

これから初めてアルバイトをする人、
違うバイト先を探している人、
久々にアルバイトに復帰する人。

それぞれ、どんなアルバイトをしようか期待に胸を弾ませていることだと思います。

アルバイトに応募する時に避けて通れないのが「履歴書」です。
最近では「履歴書不要」なんて応募先もありますが、やはり履歴書が必須な場合が多い。

書く項目は決まっているんだから、サラサラっと書いて、
なんて思いますが、必ずと言っていいほど一旦手が止まってしまう項目があります。

それは「志望動機」。

履歴書が必要ない場合でも、必ずと言っていいほど聞かれるので、
避けては通れません。

「志望動機」を聞かれて、答えに悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

せっかくいいところがアピール出来ても、志望動機によっては不採用、なんてこともあるくらい、採用側は重視する項目です。

私は今まで数多くのアルバイトを経験してきました。
職種も色々です。
今まで応募したバイト先で不採用になったことは、、、一応ありません。

そんな私の経験を踏まえて、
今回はバイトの求人応募の多いレストランを例にとって、
志望動機の書き方についてご紹介していきたいと思います。

仕事に関係ない動機は避ける

志望動機を書くのに悩む場合。

それは「これだ!」という志望動機がない場合です。

・時給が高いから
・家から近いから
・楽そうだから

実際にこれらの理由でアルバイトを希望する人も多いと思いますが、
自分にとっての利便性だけの理由や、時給のことだけを理由にするのは避けましょう。

もちろん、補足として利便性があるのは構いませんが、それだけを志望動機にしてしまうと、
面接する人にとってはあまり良い印象を与えません。

例えば、「レストランでバイトすることで、沢山の料理を学びたい」
「飲食店での接客を身に付けたい」など、レストランの仕事の内容に関する志望動機がおすすめです。
そのレストランに応募をした動機なので、単純にお店が自宅から近いとか、時給がいいということであっても、それだけをアピールして動機にする必要はありません。

自宅からお店が近いことをアピールしたいのなら、
「自宅からお店が近いから、急なシフト変更の時に対応しやすいです。」
など、お店にとってもプラス要素になる点をアピールしましょう。

レストランは接客業。そこから志望動機を考えるのもあり。

レストランはお客様がたくさん来店する接客業です。
そのため、人と接することが好きなことも志望動機としては良いでしょう。

また、接客業の経験がある人には、「接客の経験を活かした仕事をしたい」とアピールできます。

接客が未経験でも、高校生や大学生などは、社会勉強としてアルバイトを始める人も多いので、
前向きな志望動機であれば、未経験でも応募先はやる気を認めてくれるでしょう。

レストランは仕事の内容も重要ですが、何より大切なのは接客です。
志望動機に「人と接するのが好きなので。」と書いたのに、
面接の時に挨拶が出来なかったり、態度が悪いということがないように気を付けましょう!

ハキハキと笑顔で受け答えが出来れば大丈夫です。
志望動機と行動がきちんと伴うようにすると、採用する面接担当者にも好印象を持ってもらえます。

実際の志望動機を書いてみる(書き方と例文)

志望動機のポイントをおさえたら、実際の志望動機を書いてみましょう!

飲食店は、不況に左右されることが少ないので、希望者も多く根強い人気があります。
バイトを希望する場合には、接客業として応募するレストランにどのように貢献したいかを
強調して、志望動機で自分をアピールしていきましょう。
 

【将来は飲食店業界で働きたいと思っている学生向け】

将来、飲食店業界で就職を希望する学生さんもいると思います。
自分の夢に向かって飲食店でのアルバイトを希望する場合には、
志望動機を通して、相手に自分の気持ちをアピールすることが大切です。

<例文>
小さなころに通っていた近所の洋食屋さんのハンバーグが大好きで、
いつか自分も美味しい洋食屋さんをしたいという夢がありました。

そのお店がなくなってしまい、それから自分の思うような味に出会えずにいたのですが、
先日こちらのお店で食事をしたときに、「この味だ!」と思ったのです。
小さなころに食べた味を思い出し、やはり自分は飲食業界で働きたいと思いました。
そのころちょうどこちらの求人の応募をみつけ、ぜひこのお店でバイトした経験を活かして、
飲食業界を目指したいと思い、応募させていただきました。

飲食店でのアルバイトは初めてですが、自分の好きな味のお店で働いて、
一から勉強できればと思っています。


※この例文のポイント

 飲食店は未経験でも比較的応募が多い職種です。
 このお店で働きたい!という強い意志を持っていることを伝えることが重要です。
 

【飲食店でのバイト経験を活かした応募向け】

レストランでのバイトは経験者を優遇することもあります。
飲食店でのアルバイト経験のある人は、その経験を活かして仕事ができることをアピールしましょう!

<例文>
高校生の時にファーストフード店で2年間バイトしてきました。
お客様から注文を聞き、笑顔で商品の受け渡しをする仕事を通して、
今度は同じ飲食店でも、もっとお客様と接する機会の多いレストランで働いてみたいと思い、
この求人に応募させていただきました。

高校時代の接客の経験を活かして、このお店でも笑顔で美味しい料理が提供できるように
貢献できればと思っています。


※この例文のポイント

 過去の接客業の経験で、自分がどのようなスキルがあるのか、
 また新しいお店でどのように活かせるかを伝えることで、
 自分が即戦力として働けることをアピール出来ます。

 特に、接客業の場合には、笑顔で明るく仕事ができることを伝えることが重要です。
 

【バイト初心者の高校生向け】

レストランでも、有名チェーン店などはマニュアルもしっかりしているので、
学生で未経験でも比較的働きやすいお店です。
このお店だから挑戦してみたい!というやる気をアピールしていきましょう。

<例文>
現在、高校生で、過去にアルバイトの経験はありません。
初めてのアルバイトを探すに当たり、通いやすく自宅から出来るだけ近いこと、そして貴社のような知名度がある有名チェーン店の方が、マニュアルもきちんとしていて、安心してはたらけるのではないかと思い、応募しました。
学生なので、シフトに限りはありますが、社会勉強も兼ねて、
仕事を覚えて一生懸命働きたいと思っています。


※この例文のポイント

 元々は家に近くて、気軽なチェーン店だからの応募だったとしても、
 それはそれでいいところなのです。
 安心で、働きやすい環境のこのお店だから応募した、ということがアピールできるといいでしょう。

このように、最初の動機は自分の利便性だけだとしても、
ちょっと掘り下げていくと相手にも納得してもらえる志望動機は簡単に書けます。

自分がこのお店で働きたい!
それが伝われば志望動機としてはほぼ合格です。

「志望動機」悩むくらいなら書かない、はアリ?

「志望動機」の書き方についてご紹介してきましたが、
なんとなくコツは掴めてきたでしょうか?

全然つかめない。
どう書いていいのかわからない。
面接でどうせ聞かれるんだから、いっそ書かなくてもいいんじゃない?
そんなことを思っている方いますか?

履歴書の志望動機の欄を空白で提出する。

実際にいないわけではありません。

私も人事のお仕事をちょっとお手伝いしていたことがあるので、
履歴書は何枚かは見てきました。
実際に100枚中1枚いるかいないかで、志望動機の欄が空白なこともあります。

でも、応募しているバイトに受かりたいのなら、

志望動機の欄が空白なのは「アリ」ではありません。
「ナシ!」なのです!

これは正社員だから、とかアルバイトだから、なんてことは関係ありません。
「志望動機」がきちんと書けていない人は、他すべてが良くても絶対に不採用にする!
という面接官もいるからです。

もちろんすべての面接官がそうするとは限りません。

でも反対にあなたが面接官だとしましょう。
志望動機のない人を採用したいと思いますか?

志望動機がないと、ちょっと怪しく思いません?

自分ですべて考えるのが大変なら、例文を少しアレンジしてもいいと思います。
必ず「志望動機」の欄は記入しましょう!

2月13日のバイト日記(コールセンター)

今日はコールセンターの三連勤初日でした。基本的に土日祝日は全て出勤、それ以外はシフトを組む人次第ということが主なのですが、これだけの人数がいればまあ「契約の時は土日祝日全部出ますって言ったけどやっぱ出ない」って言い始める人が一定数いるんですよね…シフト組む社員さんは本当に大変だと思います。
実際にバトってるところを何回か見たことありますが、まるでワガママを言う子供と厳しく叱るお母さんのようです。貫禄ある人が向いているんだなーと思いますが、もしかしたらこの仕事をすることで貫禄がついたのかもしれませんね。
今日はそんな貫禄ある社員さんと休憩が被り、るりこメシ買ってないでしょ、来て!と機嫌悪そうに言われてついて行ったらこのご飯でした。


甘いものは人からストレスを抜き取りますね。

2月12日のバイト日記(弁護士事務所)

今日は弁護士事務所でのバイトでした。この時期はなにやら偉い人の選挙があるらしくていつもよりもさらに電話が鳴る回数が多いです。
バイト先の事務所は小規模なところなので電話回線は1回線しかなく、電話待ちしてる時に選挙関係の電話を受けてしまうと早く切りたくてたまらないです。
後にして!って切っちゃいそうになります…実際には切れませんけど、ね。
先生が事務所内にいる時は先生が応対を代わってくださることが多いです。
先生同士だと早く話が終わることも多いのですが、先生が長々と話し込んでしまっていて気がついたらかなりの時間が経過していたなんてこともあります。
今日は先生が通話中にお昼を食べに外に出たのですが、がっつり肉食べて戻って来た時もまだ同じ人と通話が続いていました。

SNSで話題のあの商品も!【ドンキ】でバイトして流行を先取りしちゃおう♪

SNSで注目の「ドンキ」♪バイトの評判も気になる!


食料品から生活雑貨、おもちゃ、文房具、家電などあらゆるものがそろっている「ドン・キホーテ」。

自分もドンキが大好きで、時間があるとついつい立ち寄ってしまいます♪

先日も我が家で使っていたソニーのテレビがいきなり壊れたので、ドンキプライベートブランドのテレビに買い換えました。

ドンキブランドのテレビは、びっくりするくらい激安です。

ほかの家電量販店も何件か回ったのですが、他店と比べて大きさも機能も申し分ない上に、底値で買えたので大助かりでした。

実際に視聴してみても、もちろんフツーにケーブルテレビもDVDも見ることができ、映像のきれいさも以前使っていたソニーのテレビと比べて遜色ありませんでしたよ!

ドンキのプライベートブランド商品に限らず、ドンキの商品はTwitterやInstagramなどのSNS上でも、常に注目を集めていますよね。

安いだけでなく、話題の商品がそろっているのも人気の理由のひとつでしょう。
 

ちょっとドンキへお買い物〜(ノ゜O゜)ノ新商品のコカコーラピーチと1本50円と安くなっていたメッツのメロンを見付けてゲット♪ #colopl_a https://t.co/xVTQzoJ6Za

— まみ (@nashimami) 2018年1月26日


コカ・コーラピーチは2018年1月22日から、全国で期間限定発売している新商品です。

コカ・コーラ史上初めての、もものフレーバーです。

ペプシでは頻繫にいろいろなフレーバーが出ているせいか、コカ・コーラでピーチ味が初めてというのは、少し意外な感じもしますね。

みなさんは、コカ・コーラピーチをもう試しましたか?
 

デスデス😳✨
ドンキとかだと400円くらいで買えるんです💕💕
あと日本で買うと少しお高くはなってしまうんですけどSKINFOODっていう韓国コスメのケア用品とても良きです…!!

— 藍那 (@aina5c) 2018年2月5日


SKINFOOD(スキンフード)は、コスパに優れていると話題の韓国コスメブランドです。

フェイススクラブの「ブラックシュガー」や、「ピーチサケ シルキーフィニッシュパウダー」などが有名。

以前私は駅ビルに入っていたスキンフードで、定価の商品を買ったことがあったので、ドンキで安く売られていることを知って少しショックでした…。
 



え、コマさんの着ぐるみみたいなの
ほしい
この前ドンキに売ってたぁぁあ!!
ペンラもほしい
ペンラはネットで買えば安かった …

— おしるこ @ツリメくん (@turime_takeyaki) 2018年2月8日


ドンキといえば、かわいい着ぐるみも人気ですよね。

ウチにもドンキで買ったキティちゃんの着ぐるみが、冬用と春・秋用の2体(2着?)あります♪

冬用は特にもふもふしていて、毛布のような着心地がたまりません。
 

ドンキで買った激安パンプス足にぴったりすぎるし動きやすすぎて思わずニヤニヤしちゃうし歌い踊りたくなる

— とーか@相互さん固定必読。 (@watamao_toka) 2018年2月9日


ドンキで売っているパンプスも、安カワという評判です。

自分はまだ試したことがないのですが、今度機会があったら買ってみたいなと思っています♪

このように、いろいろな商品が話題になっているドンキですが、アルバイトしてみたいと思ったことはありませんか?

ドンキで仕事をすればいろいろな商品に詳しくなれそうですが、実際に働くとなると、時給相場や勤務条件、仕事がきついかどうかも気になります。

店舗によっては客層が悪かったりしますし、商品が驚安価格な分、社員に対してはブラックなんじゃないか、と心配している人も少なくないようです。

そこで今回は、ドン・キホーテでのアルバイト求人情報について、実際に働いている人のリアルな体験談も交えてご紹介していこうと思います♪

いまバイトを探している人や、ドンキで働いてみたいと思っている人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ドンキバイトの待遇が気になる!

時給や勤務条件は、アルバイトを選び上でとても重要ですよね。


ドンキの待遇はどうなのか、さっそく都内のドンキのアルバイト求人情報を例に見ていきましょう!


ドンキ 銀座本館

ドンキ銀座本館では、週2日、1日4時間以上働けるバイトスタッフを募集しています。

職種はレジスタッフと売り場スタッフで、ともに時給1,100円(研修期間2~3か月は1,050円)から。

22時以降は、うれしい1,375円になります。

土日祝日や18時以降働ける人は特に、大歓迎だそうですよ。

残念ながら高校生は不可となっていますが、大学生や専門学生はOKです。

最寄り駅は、山手線「新橋駅」、京浜東北・根岸線「新橋駅」で、歩いて約5分。 

詳しい求人情報は、こちらの公式求人サイトをご覧ください。

ドン・キホーテグループ アルバイト採用ページ

 

ドンキ 上野店

ドンキ上野店では、お客さんお応対や商品の陳列・補充、在庫管理など行う、売り場スタッフと接客販売スタッフを募集中です。

時給は1,050円から(研修期間2~3か月は1,000円)で、22時以降は1,313円になります。

週2日、1日3時間からでもOKですよ。

高校生や大学生からフリーター、主婦(夫)まで、幅広い年齢層の人が活躍中。

アクセスは、東京メトロ千代田線「湯島」駅から徒歩約1分、東京メトロ銀座線「上野広小路」駅から徒歩約2分です。

詳しい求人情報は、公式求人サイトをご覧ください。

ドン・キホーテグループ アルバイト採用ページ

 

東京のドンキバイトの平均は?

東京のドンキバイトの時給はだいたい1,000円前後で、東京のアルバイトの時給相場と比べると平均より若干高めのようです。

勤務条件は週2~3日、1日3~4時間からOKの店舗が多いので、学生さんや子育て中の主婦でも気軽に始めることができそうですね♪

ほかに特筆すべき待遇は、制服貸与、交通費一部支給、社員登用制度や社会保険制度、ミニボーナスがあるということが挙げられます。

バイトでもミニボーナスがあるというのは、励みになりますよね。

ここでご紹介した東京のドンキバイト求人は、ほんの一例です。

ほかにも全国の店舗でアルバイトを募集しているので、お近くの店舗のバイト求人情報についてはこちらから検索してください!

ドン・キホーテグループ アルバイト採用ページ

ドンキバイトの体験談をチェック!

ドンキでバイトしている人を見ると、いつでも忙しそうですよね。


激安ショップにも関わらず時給が高めということは、それなりにきついのでしょうか?

ドンキ経験者の体験談をのぞいてみましょう。


ドンキバイトはここがきつい!

「取り扱っている商品の数が多いので、配置などを覚えるのが大変だった」

「深夜の時間帯は特にお客さんの柄が悪く、クレーム対応も多いので、精神的に疲れる」

品出しの量が多くて、体力的にもけっこうきつかった」

ドンキバイトのデメリットとしては、このように商品について覚えることが多い、接客が大変などのコメントが目立っていました。

とはいえ、こうしたデメリットはコンビニやスーパーでもよくあることです。

嫌なお客さんの対応も含めて、接客が苦にならないタイプならすぐに慣れると思いますよ♪
 

ドンキバイトのここが楽しい!

新商品の情報や流行に詳しくなれた

「プチボーナスが出るのでやりがいがある

「自分があまりふだん使わない商品まで詳しくなれるので、雑貨好きにはおもしろいと思う」

「海外からの観光客も多くて楽しい」

ドンキで働くメリットはやはり、なんといってもいろいろな種類の商品に詳しくなれることでしょう。

ふだんからドンキで新商品のチェックをしている人にとっては、いち早く新しい情報をキャッチできるのでオススメです。

雑貨好きにとっても、新しい発見をいろいろできて楽しそうですね。


ドンキにはPOPライターという仕事も

ちなみに、ドンキにはPOPライターという職種も存在します。

ドンキの商品棚などに貼ってある、あのカラフルで楽しいPOPを作成する仕事です。

ドンキ独特の文字と、思わず手に取ってみたくなってしまう文章で、お客さんを魅了しています。

アルバイトではなく正社員の仕事のようですが、モノづくりの楽しさを味わえるそうですよ。

具体的なPOPライターの内容は、こちらのYouTube動画をみるとよくわかります。


 

ドンキバイトが気になったら面接対策もお忘れなく!

ドンキでバイトをしてみたくなったら、応募すると同時に面接対策もシッカリしておきましょう!

 

志望動機はどう答えればいい?

面接では志望動機について聞かれることが多いので、なぜドンキでバイトしたいと思ったかをまとめておくのがオススメです。

もともとドンキが好きな場合は、

「ドン・キホーテが好きで、よく利用させていただいております。売り場スタッフとして働きながら、商品の魅力をお客さまに伝えられたらと思い応募させていただきました」

このように、その気持ちをアピールするとよいでしょう。

そこまでの情熱や目的意識がなければ、話をわざわざ盛る必要はありません。

「以前コンビニで働いて、楽しく接客させていただきました。こちらの店舗はさらに家から近いので、臨機応変に働けると思い志望いたしました。」

など、即戦力になる点をアピールするのがオススメです。

志望動機以外の質問でよく聞かれることは、勤務希望曜日や勤務可能時間帯、高校生なら部活の頻度などについてです。

ですから、自分のスケジュールもすぐに答えられるように整理しておいてください。


履歴書はどうする?

履歴書の自己PR欄には、接客経験やアルバイト経験を書くと即戦力になると思ってもらえます。

アルバイト経験がなければ、部活や習い事などで頑張っていることや、勤勉さ、シフトにたくさん入れることをアピールするのもよいでしょう。

主婦なら、コミュニケーション能力や真面目さ、やる気などをアピールしてもOKです。


面接時の服装は?

面接時の服装は高校生なら制服、高校生以上なら派手すぎない普段着で大丈夫。

スーツまでは着る必要がないようですよ。

私服とはいえ、ネイルやピアスは控えめに、カラコンも明るすぎるものは避けましょう。

ちなみに、ドン・キホーテが公表した「アルバイト不採用」だった人は、

面接で2時間以上遅刻してきた

履歴書がきちんと書けていない

履歴書の写真がプリクラ
 
髪が、金髪やモヒカン
 
常識的な挨拶ができていない

などだそうです…。

詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

(Roket NEWS24)

履歴書は誇張する必要はなく、正しい情報をすべて書き込めば大丈夫。

茶髪に関しては、明るすぎなければ問題ないとのこと。

あとは、社会の常識的なルールを守れさえすればほとんど採用してもらえるそうですよ♪

ドンキのバイトについて、時給や勤務条件、仕事のメリット・デメリット、面接対策などを詳しく見てきました。

ドンキの商品が好きな人や、ドンキのあの独特な雰囲気の中で働いてみたい人は、さっそくバイト求人をみて応募して、面接にのぞんではいかがでしょうか?

 

wasante

寒い日が続くので、毎日でも温泉に入ってくつろぎたい今日この頃です!

みなさんも風邪にはお気をつけて!